ジープを納得できる査定額で高価買取してもらうなら

外車の買取価格納得度No.1の外車王

※2018年8月〜9月 Fastask調べ 外車の買取価格 納得度第一位 (実査委託先:株式会社ジャストシステム)

lp_btn01

ジープの買取相場での人気車種

グランドチェロキーコマンダーコンパスチェロキーパトリオットラングラーレネゲード

ジープ(Jeep)の高価査定・買取は外車王にお任せください!
クライスラー社の四輪駆動車ブランドである。「ジープ」は単なるブランドに留まらず、その優れた設計と名声から民生のクロスカントリーカーや小型軍用車両の代名詞ともいえる存在である。現在も昔のデザインイメーを踏襲しつつ、現代風なデザインを施して人気を博しています。

バナー

▼30秒でカンタン入力!無料査定依頼フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。
No
事業者名
メーカー名(通称)【必須】
車種名(グレード名)【必須】
年式【必須】
走行距離(km)【必須】
お名前【必須】
希望連絡先(TEL)【必須】 ※外車王または提携買取店より、電話またはメールにてご連絡します
e-mail【必須】
住所(都道府県)【必須】
住所(詳細)
備考
※チェックを入れて下の緑ボタンを押してください。

※外車王は、JPUC(日本自動車購入協会)の厳正なる審査を通過し監修認定を受けております

※年式・地域によって外車王の提携買取店からの連絡・査定となります

STEP1査定依頼のお申込

Appraisalstepimage1

メールフォーム、フリーダイヤル、LINEお好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

STEP2担当者より連絡

Appraisalstepimage2

お電話またはメールにて、外車王または提携買取店の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

STEP3買取額の算出

Appraisalstepimage3

お客様のご希望の場所にて無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

STEP4売却のご成約

Appraisalstepimage4

買取額にご納得頂ければ、提示した買取金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。

ジープ買取や売却のポイント

2015年1月にフィアットの正式子会社となったクライスラー社。現在はフィアット クライスラー内におけるジープブランドという位置付けです。1925年から今日に至るまで、さまざまな紆余曲折がありました。フィアットの子会社となって以降、ラングラーや大ヒットしたチェロキー、最新のレネゲードなどのモデルを展開しています。

現行モデルのラインナップは下記でございます。
ラングラー
ラングラー アンリミテッド(4ドア)
チェロキー
グランドチェロキー
コンパス
レネゲード

ジープの中で最も人気のモデルは、やはりラングラーでしょう。ルーツは1941年まで遡り、軍用4輪駆動車として誕生したウィリスMBがそのルーツとなっております。武骨なデザインのDNAは初代より受け継がれおり、伝統的な唯一無二のスタイルに仕上がっています。初代 YJ型(1987年-1996年)、2代目 TJ型(1996年-2006年)、3代目 JK型(2007年-)が現行モデルとして販売されています。また、ベースグレードのスポーツと比較すると、上級グレードであるサハラの人気が高い傾向です。加えて、4ドアモデルのアンリミテッドは、2ドアモデルのラングラーと比較して利便性が高いことから人気があります。また、通常のラングラーではソフトトップのモデルがベースですが、アンリミテッドはハードトップのモデルがベースになっていることから、よりデイリーユースでの使い勝手の良さを意識しているモデルと言えるでしょう。

また、近年では2012年よりコンパス、2015年よりレネゲードといったコンパクトなモデルも登場し、今までにない顧客層も開拓しています。また、往年の名車であるチェロキー、グランドチェロキーも健在で、ラングラーとは異なるラグジュアリーなSUVとしてジープの顔になっています。また、一般的なアメリカ車は大排気量なイメージがありますが、ジープは最大でも3600ccほどで、チェロキーは2014年に米国初のガソリンエンジンの乗用車として、初めてエコカー減税対象車となりました。そういった背景もあり、ジープは徐々に日本の市場に馴染み浸透していったと言えるでしょう。

ジープの高価査定および買取のポイントとは?そこで、ジープの高額査定および買取について、下記にまとめてみました。

・ボディカラー:ブラック系が特に人気です。
・グレード:基本的に高年式のクルマが人気です。
・必須装備:カーナビ(社外含む)、ETC
・その他:本革シート、サンルーフ、禁煙車、低走行、事故歴・修復歴・パネル交換・板金塗装なしであれ尚可。

しかし、ご売却を検討されているジープが、この条件にあてはまらないからと言って高価査定および買取が期待できないのか…?決してそんなことはありません。アメリカ車は、ヨーロッパ車とは異なるマーケットが形成されています。当然、ジープブランドをお探しの方の嗜好も異なります。

外車王は、輸入車の高価査定および買取を行うだけでなく、「大事に乗り継いでくれるオーナー様の橋渡し役」を担っているという自負があります。これまで大切にお乗りのジープ車。ぜひ私ども外車王に、査定および買取のご依頼をいただければ幸いです。皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

lp_btn01

外車王は全国展開の外車買取専門店

外車王ではお客様のお車の年式やエリアによって、それを得意とする買取専門店で対応しています。高額査定に定評のあるパートナーと協力させていただくことで、より早く全国どこへでもすぐに対応できる環境が整っております。 ただし、全国にあるからといって同時に数社配信されているような一括査定システムではありません。業者からの鳴り止まない一斉電話に巻き込まれることなく高価査定を獲得できます。また、外車王のサービス規定に準ずる厳しい審査を通過した、優良買取店のみがパートナーとなっておりますのでご安心くださいませ。

ジープ買取査定のQ&A

ジープの査定は無料ですか?
もちろん無料です。外車王の査定では、ジープの日本全国へ出張査定・店頭査定などすべて無料で実施させていただいております。
ジープの買取手続きにかかる費用は無料ですか?
無料で対応させていただいております。名義変更手数料、その他の手続きもすべて無料です。
ジープの購入時のローンが残っていますが対応可能ですか?
ご相談可能ですのでご安心ください。クレジット会社への確認や所有権解除など、お気軽にお申し付けください。また、残債ローンもご用意しております。
ジープは大切に乗ってきたクルマです。大事に乗ってきたのですがプラス査定になりますか?
お車をどれだけ大切にされていたかは大きなポイントになります。次のオーナーさまにアピールをしたいので、ぜひ詳細を教えていただけますと幸いです。