キャデラックを納得できる査定額で高価買取してもらうなら

外車の買取価格納得度No.1の外車王

※2018年8月〜9月 Fastask調べ 外車の買取価格 納得度第一位 (実査委託先:株式会社ジャストシステム)

lp_btn01

キャデラックの買取相場での人気車種

ATSATSクーペCT6CTSCTSクーペCTSスポーツワゴンDTSSRXSRXクロスオーバーXLRXT5クロスオーバーコンコースセビルドゥビルフリートウッド

あなたは愛車キャデラックの買取り価格に満足していますか?
キャデラックの買取なら外車王。キャデラックはアメリカで長く本格的に売られてきた車なので、アメ車のロマンにあこがれる人の車と言ってもいいでしょう。キャデラックの中古車を探している人は多く、買取をしてもらいまた愛好家に大事にしてもらえると思います。丁寧に買取査定いたしますのでお気軽にご相談ください。

バナー

キャデラックの買取相場について

歴史が非常に長いメーカーであり日本へも長きにわたり輸入されているため中古車市場に出回っている台数は多くあります。キャデラックの代表車「エスカレード」、セダンやクーペシリーズの「CT」系列、SUVの「XT」シリーズ、その他「デビル」「セビル」などSUVやセダンを中心にラインナップが多数あります。キャデラックは日本の市場において霊柩車として使われることもあり時には霊柩車仕様も出回ることがあります。正規輸入車両はもちろん出回っていますが、正規ディーラー未導入の車両も出回っています。正規ディーラー未導入の並行輸入車両であっても最新モデルの場合にはかなりの買取額が提示されています。長年の歴史に裏付けされた信頼と日本への導入が本国よりも遅れることから新しい車両の場合には高価買取が見込めると分析できます。ただし、並行輸入の場合には正規ディーラーでの整備やディーラー保証が付かないこともあるのでアフターサービスが充実している買取店を選ぶ必要があります。外車王であれば外車に特化して15年以上の経験と実績があるため安心して相談や整備をすることができます。

キャデラックを一括査定やディーラー下取りに依頼する前に

車の価値を知るためにはまず査定をしなければなりません。査定できるところはネットなどの一括査定サイト、カーディーラー、買取店と大きく分けると3つになります。一括査定はどこでも携帯電話があればいつでもどこでもできるので便利ですが、その後のしつこい連絡に悩まされることも多いようです。カーディーラーでは買取から販売まで多くの過程があるため中間コストを多くとられてしまう可能性があり高額査定は厳しい。その店買取店であれば中間コストはディーラーよりはかからないもののアメリカ車が苦手という買取店もあるようです。外車王なら外車専門の買取店であるため、専門的に他のメーカーとの競合も熟知したスタッフがしっかりとお乗りのキャデラックをチェックします。そのため適正な価値の判断をすることができます。

▼30秒でカンタン入力!無料査定依頼フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。
No
事業者名
メーカー名(通称)【必須】
車種名(グレード名)【必須】
年式【必須】
走行距離(km)【必須】
お名前【必須】
希望連絡先(TEL)【必須】 ※外車王または提携買取店より、電話またはメールにてご連絡します
e-mail【必須】
住所(都道府県)【必須】
住所(詳細)
備考
※チェックを入れて下の緑ボタンを押してください。

※外車王は、JPUC(日本自動車購入協会)の厳正なる審査を通過し監修認定を受けております

※年式・地域によって外車王の提携買取店からの連絡・査定となります

STEP1査定依頼のお申込

Appraisalstepimage1

メールフォーム、フリーダイヤル、LINEお好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

STEP2担当者より連絡

Appraisalstepimage2

お電話またはメールにて、外車王または提携買取店の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

STEP3買取額の算出

Appraisalstepimage3

お客様のご希望の場所にて無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

STEP4売却のご成約

Appraisalstepimage4

買取額にご納得頂ければ、提示した買取金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。

キャデラックの買取や売却のポイント

キャデラックの歴史は長く、「キャデラック」としての1号車は1900年初期まで遡ります。100年以上の歴史の中で初期の頃から一貫している思想が「高品質」と「最先端」です。精密加工技術者がキャデラックの指揮を務め品質の高い車を作ることができました。また部品互換性の悪さをいち早く改善したのもキャデラックです。品質の良い車を作るにあたり、最先端の技術を投入し自動車業界全体に影響を与えたのもキャデラック。セルフスターター、V8エンジン、V16エンジン、ダブルウィッシュボーン式サスペンション、パワーステアリング、ヘッドライトの自動調光システム、エアコンなどを世界で初めて実用化し量産することに成功した自動車メーカーなのです。今となっては当たり前の技術を世界に広めたのはキャデラックの最先端技術の開発と採用があったからこそなのです。その後は時代の波に揉まれながらも生き残ってきたキャデラックてすが、1999年にキャデラック初のSUV「エスカレード」を投入すると大ヒット。高級車としての名誉を取り戻し人気を復活させることに成功。2000年代に入るとブランドの再構築として車名の変更をしています。小型セダンの「ATS」。ミドルセダンの「CTS」。ミディアムSUVの「XT5」。フルサイズSUVでキャデラックを代表する大ヒット作「エスカレード」などをラインナップしています。「エスカレード」の人気は衰えず現在でも高価格で取引されています。セダンである「ATS」「CTS」「CT6」も出回っていますが「エスカレード」と比較をすると数は少ないようです。キャデラックの車両で人気のカラーはブラックです。キャデラックの特徴でもある堂々とした構えのフロントグリルなどのメッキパーツを際立たせ独特な存在感を放ちます。ブラックの次に人気のあるカラーはホワイト。カラー別で人気を見ると定番のブラックとホワイトが高価格帯に位置しています。その他オプションなどはバックカメラやフルセグテレビチューナー、リアエンターテイメントが充実している車両や安全装備が充実している車両の買取額は良い傾向にあります。アフターパーツを装着している車両や大径ホイールを履いている車両も予想以上の価格になることもあります。一般的な買取店やディーラーでの買取は純正品を好む傾向がありますが、外車王は一点ものの買取も得意としています。世界にひとつだけの車両も適正な価格を提示させていただくことが可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

キャデラックとは

キャデラックは、アメリカの高級自動車メーカーゼネラルモーターズが展開しているブランドである。設立は1902年と言われている。デトロイトを開拓したフランス貴族の、アントワーヌ・ロメ・ドゥ・ラ・モト・スィゥール・ドゥ・カディヤックに因んで、社名そして、ブランド名がキャデラックとなったのである。1902年には、キャデラック第一号と言われる車が完成した。1903年からは、本格的にキャデラックとして生産を開始したのである。キャデラックでは、常に高品質の車を生産し続けている。これは、創業時の工場長でもあった、ヘンリー・マーティン・リーランドが精密加工技術の権威であり、その指導の下で発展していきました。キャデラックといえば、米国の大統領専用車にも起用されているくらいに、高品質でさらにブランドに恥じぬ装備を整えている。

lp_btn01

外車王は全国展開の外車買取専門店

外車王ではお客様のお車の年式やエリアによって、それを得意とする買取専門店で対応しています。高額査定に定評のあるパートナーと協力させていただくことで、より早く全国どこへでもすぐに対応できる環境が整っております。 ただし、全国にあるからといって同時に数社配信されているような一括査定システムではありません。業者からの鳴り止まない一斉電話に巻き込まれることなく高価査定を獲得できます。また、外車王のサービス規定に準ずる厳しい審査を通過した、優良買取店のみがパートナーとなっておりますのでご安心くださいませ。

キャデラック買取査定のQ&A

キャデラックの査定は無料ですか?
もちろん無料です。外車王の査定では、キャデラックの日本全国へ出張査定・店頭査定などすべて無料で実施させていただいております。
キャデラックの買取手続きにかかる費用は無料ですか?
無料で対応させていただいております。名義変更手数料、その他の手続きもすべて無料です。
キャデラックの購入時のローンが残っていますが対応可能ですか?
ご相談可能ですのでご安心ください。クレジット会社への確認や所有権解除など、お気軽にお申し付けください。また、残債ローンもご用意しております。
キャデラックは大切に乗ってきたクルマです。大事に乗ってきたのですがプラス査定になりますか?
お車をどれだけ大切にされていたかは大きなポイントになります。次のオーナーさまにアピールをしたいので、ぜひ詳細を教えていただけますと幸いです。