ジープ コマンダーを納得できる査定額で高価買取してもらうなら

外車の買取価格納得度No.1の外車王

※2018年8月〜9月 Fastask調べ 外車の買取価格 納得度第一位 (実査委託先:株式会社ジャストシステム)

簡単30秒無料査定を依頼する

  • また外車王を利用したいと思いましたか?

  • 外車王の利用者に聞きました!

  • 利用者の92%以上が「また外車王を利用したい」と答えました。

  • アンケート画像、査定スタッフの対応はいかがでしたか?

  • アンケート画像、なぜ外車王にてご契約いただいたのですか?

簡単30秒無料査定を依頼する

愛車の買取価格に満足していますか?ジープ コマンダーとは

ジープ コマンダーは2006年に販売開始されており、2009年に日本だけでなくアメリカでも生産と販売は終了されました。ジープ初の3列シートの7人乗りで最上級のフラグシップモデルで、日本ではリミテッドのみが販売されていました。元々のジープでも大きいですが、さらにダイナミックに迫力のある姿です。基本的にはグランドチェロキーと同じような性能で、見た目は大分違うが機能的にはグランドチェロキーが大きくなったという感じです。デザインはこれぞザ・ジープといった雰囲気であり、昔ながらのジープらしさを大切にしているので、元々のジープのデザイン(近年ジープは欧州のデザインに引きずられていて丸みのある形が多いです)が好きな人にはたまらないエクステリアです。インテリアは後部座席になるほど座席も天井も高く設定されていますが、外からは分からないようになっています。それに加えてシェード付きサンルーフもあるので後部座席に座る人も閉塞感を感じにくい仕組みになっています。

ジープ コマンダーの買取相場の傾向

ジープ コマンダーは販売期間が短かったこともあり、年式によってそこまで大きな金額の差はないようです。約10年前に販売されていたわりには、買取価格は高めです。やはり販売台数が少なかったので希少価値がそうさせているのでしょう。しかも新しければ高いわけではなく2007~2008年式が特に高値がついています。

買取相場:約70万円~240万円以上

買取査定時のジープ コマンダーのセールスポイント

売却において最大の特徴はわずか約4年しか販売されていなかったこと、また車両価格が700万円以上で高かったため日本で販売された台数も少なく、今中古車市場では希少価値が高いということです。かなり燃費が悪いので今の時代に合わなくて査定額が低いのではないかと思う人がいるかもしれませんが、この車はそれが気にならないくらいエクステリアが魅力的だという人が購入するので気にすることはないと思います。

▼30秒でカンタン入力!無料査定依頼フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。
No
事業者名
メーカー名(通称)【必須】
車種名(グレード名)【必須】
年式【必須】
走行距離(km)【必須】
お名前【必須】
希望連絡先(TEL)【必須】 ※外車王または提携買取店より、電話またはメールにてご連絡します
e-mail【必須】
住所(都道府県)【必須】
住所(詳細)
備考
※チェックを入れて下の緑ボタンを押してください。

※外車王は、JPUC(日本自動車購入協会)の厳正なる審査を通過し監修認定を受けております

※年式・地域によって外車王の提携買取店からの連絡・査定となります

STEP1査定依頼のお申込

お好きな方法でご依頼ください

メールフォーム、フリーダイヤル、お好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

STEP2担当者より連絡

お電話またはメールで

お電話またはメールにて、外車王または提携買取店の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

STEP3買取額の算出

無料出張査定いたします

お客様のご希望の場所まで無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

STEP4売却のご成約

買取させていただきます

査定額にご納得頂ければ、提示した金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。

簡単30秒無料査定を依頼する

ジープの買取査定の強化車種一覧

グランドチェロキーコマンダーコンパスチェロキーパトリオットラングラーレネゲード