このたびの「令和6年能登半島地震」により被害にあわれた皆様に謹んでお見舞い申しあげますとともに、
被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申しあげます。
ジープ グランドチェロキーイメージ

ジープ

グランドチェロキーの査定に特化
どこよりも高く売却・買取

ジープ グランドチェロキーイメージ

ジープ

グランドチェロキーの査定に特化
どこよりも高く売却・買取

輸入車
納得の高価買取実績

※掲載の買取実績は、実際の買取額を保証するものではなく相場は日々変動いたします

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

1

輸入車専門だから高く売れる

上場企業が運営する外車王は20年以上の培ってきた専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで評価し査定価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

2

簡単かつ安心の売却体験を実現

外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年20,000件以上と実績も豊富で、契約後の書類等のサポートもあるため安心してご利用いただけます。

3

素早い全国出張査定・最短即日買取

日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

外車王と他社の比較

外車王
A社
査定社数
1社
(エリア1社単独査定)
10〜20社
(一括査定)
電話回数制限
あり
なし
しつこい営業
なし
あり
買取後の減額
なし
あり
不当な
キャンセル
なし
あり
ポイント
・外車王の基準をクリアした輸入車専門店の単独査定
・買取後の書類サポートあり
・複数店に一括で査定依頼できる
ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

ジープ グランドチェロキーの買取相場の傾向

グランドチェロキーは1993年に初代が登場し、2021年にフルモデルチェンジをした現行型の5代目まで長い歴史を持つSUVです。3代目までは少し古いこともあり、買取相場としてはグレードや年式に関係なく、落ち着いた価格帯です。反対に現行型の5代目は2021年に販売を開始したばかりということもあり、中古車市場にはまだ広がっていません。注目すべきは4代目のWK2型でしょう。WK2型は約11年間、販売された世代になるため、グレードは数多く登場しています。HEMIエンジンを搭載する「SRT8」や、グランドチェロキー最速を誇る「トラックホーク」などは新車時の価格も高いため、買取も必然的に高い価格帯です。ただし、WK2型の主力モデルは、可変バルブ機構を備えたV型6気筒の3.6Lモデルでした。グレードでは「ラレード」や「リミテッド」、2017年のマイナーチェンジ以降では「サミット」などです。高級装備のエアサスも設定されていますが、バネサスのほうが維持費が低く抑えられることから、どちらも買取においては大きな影響がありません。オプションで人気が高いのはサンルーフで、装着車であれば買取価格も高くなります。

ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。

  • 二重査定一切なし
  • 二重査定一切なし

    専門スタッフが丁寧に査定するので、中古車買取業界にありがちな契約後の減額は一切ありません。また、契約後の不当なキャンセル料請求もございませんので安心です。

  • JPUCに加盟

    買取業界の自主規制団体であるJPUCに加盟しているので、業界の健全化を推進し安全安心でクリーンな買取業務をおこなっています。

  • 監修 日本自動車購入協会

なぜグランドチェロキーを高く買い取ることができるのか

グランドチェロキーはジープのフラッグシップモデルであり、ジープの中でも新車価格は高いほうです。買取価格も同様に高く維持しています。ただし、前述している通り、3代目までは極端に高い買取価格ではなく、4代目のWK2型が特に注目されている市場です。主力であるV型6気筒の3.6Lエンジンを搭載したモデルが多く出回っており、市場の中心です。日本でも維持しやすい排気量が支持されていることが1つの要因でしょう。また、現行型の5代目が2021年に販売されましたが、発売したばかりということや半導体の不足などで、すぐに手に入る状態ではありません。そこで注目されているのが先代にあたるWK2の中古車です。中古車であれば、すぐに納車可能なことからも需要は伸びており、買取価格は高く推移しています。外車王でも需要の向上に合わせてグランドチェロキーの買取を強化しています。

ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

ジープ グランドチェロキーの
買取相場一覧表

グレード
年式
相場価格
65アニバーサリーエディション

2008 年

〜 294,000 円

2007 年

〜 247,000 円

2006 年

〜 206,000 円

70thアニバーサリーエディション

2011 年

〜 747,000 円

75thアニバーサリーエディション

2017 年

〜 2,594,000 円

2016 年

〜 2,495,000 円

SRT8

2016 年

〜 2,429,000 円

2015 年

〜 2,194,000 円

2013 年

〜 1,870,000 円

Sリミテッド

2010 年

〜 404,000 円

2009 年

〜 323,000 円

2008 年

〜 354,000 円

アルティテュード

2019 年

〜 2,738,000 円

2018 年

〜 2,564,000 円

2017 年

〜 2,629,000 円

2016 年

〜 2,214,000 円

2015 年

〜 2,097,000 円

2014 年

〜 1,739,000 円

2013 年

〜 831,000 円

2012 年

〜 749,000 円

オーバーランド

2013 年

〜 903,000 円

2012 年

〜 817,000 円

2011 年

〜 738,000 円

オーバーランド5.7HEMI

2008 年

〜 461,000 円

2007 年

〜 351,000 円

2006 年

〜 365,000 円

オーバーランド5.7HEMIIリアDVDパッケ

2008 年

〜 561,000 円

2007 年

〜 433,000 円

2006 年

〜 330,000 円

オーバーランドサミット

2013 年

〜 1,231,000 円

2012 年

〜 1,102,000 円

クロームエディション

2016 年

〜 2,059,000 円

サミット

2019 年

〜 3,158,000 円

2018 年

〜 2,964,000 円

2017 年

〜 2,949,000 円

スターリングエディション

2019 年

〜 3,180,000 円

2018 年

〜 2,989,000 円

ラレード

2016 年

〜 2,046,000 円

2015 年

〜 1,964,000 円

2013 年

〜 1,846,000 円

2012 年

〜 963,000 円

2011 年

〜 884,000 円

2006 年

〜 185,000 円

2005 年

〜 153,000 円

ラレード4.7

2008 年

〜 226,000 円

2007 年

〜 184,000 円

2006 年

〜 150,000 円

リミテッド

2019 年

〜 2,606,000 円

2018 年

〜 2,455,000 円

2017 年

〜 2,330,000 円

2016 年

〜 1,955,000 円

2015 年

〜 1,850,000 円

2014 年

〜 1,531,000 円

2013 年

〜 1,478,000 円

2012 年

〜 811,000 円

2011 年

〜 1,061,000 円

2006 年

〜 228,000 円

2005 年

〜 187,000 円

リミテッド4.7

2008 年

〜 320,000 円

2007 年

〜 268,000 円

2006 年

〜 225,000 円

リミテッド4.7リアDVDパッケージ

2008 年

〜 322,000 円

2007 年

〜 268,000 円

2006 年

〜 225,000 円

リミテッド5.7

2006 年

〜 306,000 円

2005 年

〜 334,000 円

※掲載の相場情報は、外車王独自の分析値で実際の査定額を保証するものではありません