ロールスロイス シルバースパー
高く売却・買取

ロールスロイス シルバースパーイメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?ロールスロイス シルバースパーとは

ロールスロイス・シルバースパーは、1980年から1999年まで販売されていた高級4ドアセダンおよびリムジンです。シルバーシャドウ2およびシルバーレイス2の後継車として発表され、生産終了まで4回のモデルチェンジをしながら、細かな改良が加えられ続けました。シルバースパーは、シルバースピリットおよびシルバードーンのロングベース版兄弟車と言えるモデルで、世界中のエグゼクティブの足として活躍。日本国内の中古車市場にも数こそ少ないですが、いくつかの個体を見つけることができます。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ロールスロイスを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ロールスロイス シルバースパーの買取相場の傾向

新車当時はベースモデルで2,000万円台から3,000万円台のプライスタグが掲げられていたシルバースパーですが、販売終了から20年近くが経った今、現在の相場は決して「高い」とは言えないのが現状です。とは言え、長く大切に乗られている車両が多い傾向があるため、同年代の他車種に比べれば高水準を保っているという見方もできます。ロールスロイスは顧客の要望に沿って個別にカスタマイズされているのが常なので、売却時の査定が難しいブランドのひとつ。シルバースパー売却をご検討の際には、希少車について深い知識と経験を持つ弊社にぜひご相談ください。

買取相場:約170万円~400万円以上

買取査定時のロールスロイス シルバースパーのセールスポイント

ロールスロイス・シルバースパーの特徴といえば、その洗練された内外装と、ロールスロイスの心臓部を支え続ける伝統の6.75リッターのV型8気筒OHVエンジンです。1968年から細かく改良を加えながら使われ続けたこの長寿エンジンは、現在ではベントレー・ミュルザンヌに受け継がれています。その滑らかなフィーリングは、後席に座るだけでなく、オーナー自身が運転したいと思わせる魅力を秘めています。きちんとメンテナンスを施せば、現在の路上の運転にも不足を感じることはないでしょう。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ロールスロイスを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。