ロールスロイス シルバースピリット
高く売却・買取

ロールスロイス シルバースピリットイメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?ロールスロイス シルバースピリットとは

ロールスロイス・シルバースピリットは、1980年代から1990年代半ばにかけてのロールスロイスを代表する高級4ドアセダンです。ロングホイールベース化したシルバースパーなど、多くのバリエーションモデルのベースとなっています。それまで曲線基調だった外装デザインが一新され、多くの直線で構成されたエクステリアは、当時驚きを持って迎えられました。生産終了まで3度の変更を加えられながら、シリーズを通して9,000台以上が生産されています。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ロールスロイスを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ロールスロイス シルバースピリットの買取相場の傾向

シルバースピリットの生産は1980年に開始され、1996年まで販売されました。新車当時はベースモデルで2000万円以上の値札が付いていましたが、2018年9月現在、国内の中古車市場に出回っている個体は200万円台か、もしくは「応談」となっている場合が多いのが実情です。生産終了からすでに20年以上が経過しているのも、ひとつの原因と言えるかもしれません。しかし、ロールスロイスは長く大事に乗られている傾向があるため、経験豊かな外車専門の買取専門店に査定を出せば、高い評価を得られる可能性が残されています。

買取相場:約130万円~190万円以上

買取査定時のロールスロイス シルバースピリットのセールスポイント

1998年以降、ロールスロイスには他民族系の資本が入ってしまったため、イギリス人による純粋なロールスロイスというのはこのシルバースピリットが最後となってしまいました。1台につき十数頭の牛皮を使用するような贅沢さは、この時代が最後と言えるかもしれません。伝統の6.75リッターV型8気筒OHVエンジンに関しても、わざわざテスト台で2時間以上試運転し、何も問題がなかったユニットだけが搭載されるなど、贅を尽くした生産工程が取られていました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ロールスロイスを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。