オペル ベクトラを納得できる査定額で高価買取してもらうなら

外車の買取価格納得度No.1の外車王

※2018年8月〜9月 Fastask調べ 外車の買取価格 納得度第一位 (実査委託先:株式会社ジャストシステム)

簡単30秒無料査定を依頼する

外車王利用者聞きました!

YES 95

外車王利用者聞きました!

利用者の95%以上
また外車王を利用したい
と答えました。

※2019/1 ~ 2019/9 利用者アンケートより

査定スタッフの対応はいかがでしたか?
良い
丁寧
分かりやすい

96
なぜ外車王にてご契約いただいたのですか?
HPの記載内容が良く
信頼できそうだったから
37
金額が高かったり、
価値が分かってくれたから
72
電話や査定時の対応が
良かったから
41
すぐに出張査定
してくれたから
29

簡単30秒無料査定を依頼する

愛車の買取価格に満足していますか?オペル ベクトラとは

オペル・ベクトラは、かつてゼネラル・モーターズ傘下のオペルが生産・販売していた中型のセダンもしくは5ドアハッチバック、ステーションワゴンです。派生モデルとして、DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)で活躍した「カリブラ」や、スポーツ・リムジン・ワゴンという新ジャンルを開拓した「シグナム」などがあります。質実剛健を絵に描いたような堅実な構成のベクトラは、完成度の高さから評論家からの評価は高かったものの、日本でのセールスはあまり芳しくありませんでした。

オペル ベクトラの買取相場の傾向

オペル・ベクトラは初代モデルから3代目モデルまで生産されました。初代モデルは1989年から東方モーターズといすゞが輸入。途中からインポーターはヤナセに移ります。2代目モデルは1996年から、3代目モデルは2002からオペルが日本を撤退する2006年まで正規輸入されていました。オペルの日本撤退から10年以上が過ぎ、日本に存在しているベクトラも年々減ってきています。2018年10月現在、日本の中古車市場で出回っている個体はわずかに1台。買取相場は存在しないといってもよいでしょう。

※このページに掲載している相場情報は、外車王が独自に算出・分析した値で、実際の査定額を保証するものではありません

買取査定時のオペル ベクトラのセールスポイント

冒頭でも述べた通り、質実剛健を絵に描いたようなオペル・ベクトラは、ヨーロッパでは高い評価を受けていました。特別高出力なエンジンを積んでいるわけではなかったのですが、しっかりした足回りや内装など、ヨーロッパの地を駆け回るのにふさわしいクオリティを備えていたのです。当時のブランド力は高く、フォルクスワーゲンよりも上でしたが、後に3代目モデルの頃になるとアメリカ式経営のあおりを受けてだんだんと力を失っていってしまい、2006年には日本市場から撤退してしまいます。

▼30秒でカンタン入力!無料査定依頼フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。
No
事業者名
メーカー名(通称)【必須】
車種名(グレード名)【必須】
年式【必須】
走行距離(km)【必須】
お名前【必須】
希望連絡先(TEL)【必須】 ※外車王または提携買取店より、電話またはメールにてご連絡します
e-mail【必須】
住所(都道府県)【必須】
住所(詳細)
備考
※チェックを入れて下の緑ボタンを押してください。

※外車王は、JPUC(日本自動車購入協会)の厳正なる審査を通過し監修認定を受けております

※年式・地域によって外車王の提携買取店からの連絡・査定となります

STEP1査定依頼のお申込

お好きな方法でご依頼ください

メールフォーム、フリーダイヤル、お好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

STEP2担当者より連絡

お電話またはメールで

お電話またはメールにて、外車王または提携買取店の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

STEP3買取額の算出

無料出張査定いたします

お客様のご希望の場所まで無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

STEP4売却のご成約

買取させていただきます

査定額にご納得頂ければ、提示した金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。

簡単30秒無料査定を依頼する

オペルの買取査定の強化車種一覧

アストラアストラカブリオアストラクーペアストラセダンアストラワゴンオメガオメガワゴンカリブラザフィーラシグナムスピードスターセネターティグラベクトラベクトラGTSベクトラワゴンメリーバヴィータ