キャデラック エルドラド
高く売却・買取

キャデラック エルドラドイメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?キャデラック エルドラドとは

アメリカのビッグスリーの一角、ゼネラル・モーターズ(GM)。ゼネラル・モーターズの上級ブランドとして、世界の高級車の代名詞的存在となっているのが、キャデラックです。キャデラックの中でも、特に高級なパーソナルクーペとして設定されていたのが、今回ご紹介するエルドラド。1952年の初代登場から、10代目モデルの2002年の生産終了まで、長きに渡り高級クーペモデルの代名詞的存在として君臨していました。アメリカのみならず、世界中の富裕層に愛されたモデルとしても知られています。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

キャデラックを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

キャデラック エルドラドの買取相場の傾向

前述の通り、キャデラック・エルドラドは半世紀の長きにわたって生産が続けられてきました。1986年〜1991年生産の9代目モデルや、1992年〜2002年生産の10代目モデルについては、年式や走行距離相応に値段が下がってきているものの、それ以前のモデルについてはすでに希少価値によるプレミア価格がついています。どのモデルにしろ、専門知識がないと正確な査定をすることは難しい車種なので、査定に出す際はキャデラックに強い中古車専門店を探して依頼するようにしましょう。

買取相場:約30万円~700万円以上
(※2018/10 時点)

買取査定時のキャデラック エルドラドのセールスポイント

キャデラック・エルドラドは、その時代におけるデザイントレンドをリードするような、美しいデザインを提示し続けました。特に初代から1970年代の7代目モデルにかけては、キャデラックの絶頂期を支えたクルマのひとつ、ということができるでしょう。かつては8リッターものV8エンジンを搭載していましたが、時代の流れで排気量は徐々に縮小。それでも最終モデルの10代目では4.9リッターのV8を搭載し、大排気量V8時代の終わりを飾りました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

キャデラックを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。