ランドローバー フリーランダー
高く売却・買取

ランドローバー フリーランダーイメージ

愛車の買取価格に満足していますか?ランドローバー フリーランダーとは

ランドローバー フリーランダーは、高級SUVを作ってきたランドローバーがエントリーモデルとして(日本では)2001年に発売したコンパクトSUVです。3/5ドアのボディに2.5L V6エンジンを搭載する初代フリーランダーは、軽快なハンドリングとランドローバーらしいオフロードでの走破性を兼ね備えたモデルでした。2007年にはフルモデルチェンジで「フリーランダー2」という車名になり、エンジンは直列6気筒に。そして2013年2月には2L直4のダウンサイジングターボエンジンに変更されました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ランドローバー フリーランダーの買取相場の傾向

フリーランダーおよびフリーランダー2の中古車流通量はどちらも少なめで、特にフリーランダーのほうはかなり少ない状況です。そして少ないからといって希少価値が生まれているわけでもなく、初代フリーランダーは基本的に格安傾向で、2代目のフリーランダー2も初期モデルは安値傾向です。しかしダウンサイジングターボエンジンが搭載された2013年式以降に関してはそこそこの高値となる場合も多く、決してあなどれない存在となっています。

買取相場:(フリーランダー)約5万円~約50万円/(フリーランダー2)約50万円~約200万円

買取査定時のランドローバー フリーランダーのセールスポイント

走行距離がかさんでしまっている初代フリーランダーについてはかなり厳しい部分が大ですが、もしも低走行気味のフリーランダーをお持ちなのであれば、さほど悲観することはありません。さすがに高値にはならないはずですが、それなりの買取額は提示されるはずです。2代目フリーランダー2では、やはり2Lターボとなった後期型が圧倒的に有利です。しかしそれ以前の年式でもオプション装備が豊富なワンオーナー車などはそこそこ悪くない価格になることもありますので、こちらも悲観せずにまずは見積もりを取ってみてください。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。