BMW 2002
高く売却・買取

BMW 2002イメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?BMW 2002とは

BMW2002 は、BMWが1966年から1977年にかけて製造、販売していた小型2ドア・セダンのBMW 02シリーズの4車種あるなかのひとつ。2002は1968年に発売され、直列4気筒1990ccのSOHCエンジンを搭載し、ボディはBMW1602のものが流用されていていますトランスミッションは4速マニュアルと3速オートマチックの2種類。車重は990kgと軽量となり、1973年に発売された派生モデルであるBMW2002ターボは、量産車として初めてターボエンジンが搭載されたモデルとなります。初期型のデザインは、2灯式のヘッドランプとキドニーグリルを配したフロントマスク、丸型のテールランプとされ、1973年秋に登場した後期型は、キドニーグリル周りがブラックアウトされ、テールランプが角型となっています。そして、シングル・キャブレター、ツイン・キャブレター、インジェクション、ターボとエンジンのバリエーションをグレードアップさせ、3シリーズへとバトンタッチされるまで生産されました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

BMWを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

BMW 2002の買取相場の傾向

BMW2002はドイツ国内でも貴重な名車ということあってコレクターからの人気も高く、その価格は年々高騰しているほどです。日本国内でもまずは稼働可能な個体を探すのが非常に困難になっています。しかし、思ったよりも流通量は多く、中には美しくレストアされたものもあり、日本中の「マル2」ファン自慢の一台であるだけに、価格応談となるケースやそもそも市場に出てこないことも多くなっている車種です。買取相場:126~1,150万円(2019年9月現在)

BMW 2002のセールスポイント

世界中にオイルショックの衝撃が吹き荒れる1973年、世界初のターボエンジンを搭載したBMW2002ターボが発表されます。航空機エンジンで培った技術によって02シリーズの最高峰モデルとして当時のツーリングカーレースのライバルであったポルシェターボに先駆けて発売されました。その後2年余りでオイルショックの逆風に勝てずに姿を消しますが、2002シリーズを語る上でなくてはならない存在なのが、時代の反逆児BMW2002ターボのセールスポイントといえます。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

BMWを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。

BMWの
車種別買取相場を見る