リンカーン マーク7
高く売却・買取

リンカーン マーク7イメージ

リンカーン マーク7の買取相場の傾向

リンカーン・マーク7は、1984年にリンカーンブランドのパーソナルラグジュアリークーぺとして長い歴史を持つ「マーク」シリーズ7代目としてデビューします。1980年代になるとマークシリーズにも小型化の波がおとずれます。これまでの直線的なデザインを改め、ヨーロッパ調のスタイルに変身を遂げます。そして、1992年にモデルチェンジを果たすまで人気のモデルとしてアメリカで愛されました。買取相場は、流通台数がほとんどないため傾向が掴み難いのが実情ですが、マークシリーズは人気が高く2ドアボディの希少性を上手くアピール出来れば買取額も期待出来ると言えるでしょう。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

リンカーンを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。