フォード レーザー
高く売却・買取

フォード レーザーイメージ

愛車の買取価格に満足していますか?フォード レーザーとは

マツダのファミリアをベースとし、1981年からアジア・オセアニア向けに販売が開始されたフォード レーザー。翌年には日本でも生産販売を行います。初代は1.5Lエンジンモデルのみの設定でしたが、2代目からは1.3Lや1.7Lのディーゼルターボモデルも採用されバリエーションが増えました。3代目はLXという廉価グレードが追加されますが、新車価格で88.6万円というクーペモデルとして驚異的な安さでした。4代目はセダンのほか、ハッチバックタイプが用意され、とてもキュートな丸目のライトが特徴です。最終的に5代目まで販売されましたが、その5代目はレーザーリデアに車名変更され、2000年まで販売されました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

フォード レーザーの買取相場の傾向

1982年から2000年までの約19年間という長い間、様々なグレードが販売されていたフォード レーザーですが、流通量が少なかったため、現在では見かける機会がかなり少なくなってきています。価格相場の予想は難しいところですが、希少モデルとなりつつありますので、高額査定となる可能性も十分にございます。まずはお気軽にご相談ください。

買取査定時のフォード レーザーのセールスポイント

フォード レーザーは基本的にはオーソドックスなデザインにまとめあげられてますが、中には個性的なデザインのモデルも存在しました。例えば、上記でも紹介した4代目のハッチバック仕様。マツダ ファミリアをベースにしているとは思えない、現代でも通用しそうなかわいいデザインが特徴です。フルオートエアコンを標準装備、オプションでエアバッグやABSが選択でき、基本的な安全性能や快適性能も備わっています。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。