シボレー オプトラ
高く売却・買取

シボレー オプトライメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?シボレー オプトラとは

シボレー オプトラは、元々はゼネラルモーターズのCセグメント世界戦略車なので、シボレーのみならず様々なブランドで展開されています。元々は韓国のGM大宇がラセッティという名で発表した車です。ちなみに日本の企業ではスズキがシボレーブランドを打ち出してオプトラを販売しています。セダンとワゴンがあり全長はセダンが4,515mmでワゴンが4,580mmとなっており、エンジンは2.0L 直列4気筒DOHCです。インテリアはレザーシートで高級な雰囲気があり、乗り心地も良く荷物もそれなりに積めます。エクステリアは大きな特徴はないですが、ヨーロッパ車からのデザインを取り入れ、程よくスポーティーなデザインとなっています。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレー オプトラの買取相場の傾向

日本ではシボレー オプトラの所有者があまりおらず、もう販売終了という意味では希少価値はあり、中古車市場でもあまり流通していません。また日本においてはアフターパーツがかなり少ないのが大変ではありますが、今後売却を考えているのであれば横着はせずに日々のメンテナンスをきっちりしておくようにしましょう。

買取相場:約6万円~50万円

買取査定時のシボレー オプトラのセールスポイント

日本でこのシボレー オプトラに乗っている人が少ない上、この車についての情報をそもそも開示している人が少ないので、購入の際に不安になっている人もいらっしゃるみたいですが、大きな故障などの話はあまり聞かれません。外車ですが、かっこつけるための外車ではなく、気軽に安くてそこそこ走るセダンやワゴンを国産に特にこだわっていないという人向きのモデルです。大きな特徴はないのですが、逆に言えばあまり目立ちたくないけど人と違う車に乗りたい!っていう人にもおすすめと言えます。良くも悪くも普通の車と言えるので、シボレーの中でも運転面でも価格面でも一番気張らずに乗ることができるかと思います。あくまでアメリカ車というより韓国車という認識でいた方が良いかもしれません。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。