シボレー MW
高く売却・買取

シボレー MWイメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?シボレー MWとは

シボレー MWは2000年から2010年まで、スズキが製造しシボレーから発売されていたトールワゴンタイプの小型乗用車で、鈴木とゼネラルモーターズが提携強化を発表した後、初めてコラボレーションが形となったモデルです。OEM車であり、スズキのワゴンRプラス・ソリオ(ベースとなっているのはこの他ワゴンR、ワゴンRプラス、AZ-ワゴン)にシボレーのマークが付いていて、内装でもホーンパッドやシートの刺繍でシボレーのマークが見受けられ、ベージュの本革シートでトリムが木目になっており、MW専用のエアロパーツ装備、外鈑色の設定、オーディオをより高級なものにするなどしてソリオとは違う車としました。970kgという重さでもキビキビと動き、アクセル踏み出しもスムーズです。何より元々は日本車なので丈夫でありながらも、シボレーを名乗ることができるのはちょっとした優越感があります。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレー MWの買取相場の傾向

販売されていたのが昔であることと、シボレー MWの車種そのものが古めということもあり買取価格は低めが予想されますが、もう今は製造されていないので希少さはあるため、状態が良くメンテナンスも怠っていなければ買取価格が0だということは考えにくいので、売却を検討されていたら是非査定をしてみましょう。

買取相場:約10万円~30万円以上

買取査定時のシボレー MWのセールスポイント

シートも厚みがあり座り心地が良く、アートドアミラー、車速感応ドアロック、後部座席にもスライドとリクライニングが付いており、またこの形では珍しく2WDでは運転席がシートヒーターになっているので冬でも快適です。小型ですが角ばっているので天井が高く作られているので広く感じます。小型乗用車でも使い勝手が良く、インテリアもおしゃれで且つ便利な機能がたくさん付いており、非常に活躍してくれるモデルと言えそうです。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。