シボレー コルベア
高く売却・買取

シボレー コルベアイメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

シボレー コルベアの買取相場の傾向

コルベアは、初代がリアに空冷エンジンを搭載、2代目が「コークボトル・スタイリング」といわれる美しいボディデザインという、年式によって特徴の異なる車種です。初代の空冷RR駆動という特殊な車種であり、しかもフルサイズセダンに迫る大きさという、希少性のある車種で、もし程度が良く保たれていればプレミアが付く高額にもなる買取相場となります。そして、美しいデザインの2代目も流通する台数も非常に少ないために、希少車として高い買取金額となっています。ネオクラシックとされるコルベアは生産されてから多くの年数が経っているため、存在するだけで価値があると言えます。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレー コルベアを高く売るポイント

空冷モデルは買取相場は高いのですが、年式も相まってメンテナンスは非常に難しく、実働できる稼働かどうかが高額買取のためのポイントになります。2代目モデルであっても1969年式が最後のモデルですからメンテナンスの大切さは初代と変わりません。したがって、買取相場が希少性をもとに高額になるには、どれだけ丁寧な整備を継続してきたかをアピールできるかどうかが重要になります。維持するには大変な労力と時間、そして費用もかかりますが、外車王ならそれらも含めて高い買取をすることが出来ます。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。