シボレー カマロ
高く売却・買取

シボレー カマロイメージ

シボレー カマロの
買取相場価格

最高買取価格 ¥3,377,000
最安買取価格 ¥1,106,000
平均買取価格 ¥2,322,203
平均走行距離 81,099km

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

シボレー カマロの
買取相場一覧表

グレード 年式 買取相場価格
LT_RS 2018年式 ~ ¥2,856,000
2017年式 ~ ¥2,683,000
SS 2018年式 ~ ¥3,468,000
2017年式 ~ ¥3,262,000

※このページに掲載している相場情報は、外車王が独自に算出・分析した値で、実際の査定額を保証するものではありません

愛車の買取価格に満足していますか?シボレー カマロとは

クーペとコンパーチブルの2種で展開しており、1967年から現在まで生産されていますが、日本では1970年から正規輸入がはじまりました。その1970年に日本に輸入されたのは2代目でこれはカマロの中で一番長い12年もの間生産されていたモデルです。歴史が非常に長くこのいかにもアメリカ車!という独特なエクステリアで当時もかっこよかったのでしょうが、現在では70年代、80年代のカマロはプレミア的存在になり70年代のものでもまだ中古車市場で多くの台数が見受けられます。ちなみに4代目は日本人の奥山清行、5代目は韓国人の方がデザインしています。大きいので日本で走るのは一見不安を感じますが、切り替えしが意外に軽く、鼻の長さの感覚さえ掴めれば街中でも軽々と運転できると思います。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレー カマロの買取相場の傾向

シボレー カマロは長く販売されていることもあり買取価格は非常に幅広いです。しかし古ければ低いというものでもなく、70年代のものは逆に貴重な存在として中古車市場では500万円台のものもちらほら見受けられるくらいですので、古すぎて絶対無理だ…と思われても必ず査定に出すことをおすすめします。その古さが貴重です。

買取相場:約25万円~550万円以上

買取査定時のシボレー カマロのセールスポイント

4代目以降(1993年~)を中心に紹介しますが、まずやはりエクステリアが豪快で通りがかる人々の視線をくぎ付けにします。個性的でありながらもちろん内装もおしゃれで、イルミネーションまで付いておりラグジュアリー感に浸ることができます。シートも包み込むような気持ちの良いもので、クーペでありながら後部座席も広く前後ろの席共にゆったり座れ。中古車市場では未だに台数は多いのですが、街で走っているとなかなか見かけないという声を多く聞きます。しかしトランスフォーマーで使われていたので知名度は高いです。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。