シボレー アバランチ
高く売却・買取

シボレー アバランチイメージ

愛車の買取価格に満足していますか?シボレー アバランチとは

2001年から2012年まで製造されていたSUVのフルサイズピックアップトラックのシボレー アバランチ。そのためエンジンのパワーとトルクが非常に強く、大きな車体を5.3LのV8のビッグなエンジンで走らせます。同年にも販売されていたシルバラードと見た目が非常に似ているのですが、アバランチの方が正面から見たライトが釣り目のようなものになっています。ミッドゲートと呼ばれるベッドとキャビンを仕切る可動パネルが付いており、アバランチの特徴になっています。これはリア―シートを倒してからリアウィンドウを取り外し、ミッドゲートを倒すと長い荷物でも載せることができるという仕組みです。また、ボディはシボレーの中で一番大きいです。2002年にはSUV・オブ・ザ・イヤーを受賞しており、2013年には販売最終年として特別仕様車のブラックダイアモンドエディションが販売されました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

シボレー アバランチの買取相場の傾向

シボレー アバランチ自体、日本に流出している台数がそんなにないため、中古車市場でも良い状態のものは高値で売られているということもあり、普段メンテナンスをしっかりしておき状態良く使っていれば高値で買い取ってくれる可能性が高いです。

買取相場:約70万円~180万円

買取査定時のシボレー アバランチのセールスポイント

幅2,009mmで全長5,821mmという非常に大きな車体のシボレー アバランチ。車高も1,946mmと高く、高い視点からビッグなパワフルボディを動かす楽しみを味わいたいという方は是非おすすめです。ミッドゲートのおかげで大きな荷物もたっぷりと載せられるので、アウトドアや長期の旅行にも最適です。ちなみにナンバー登録の際は1ナンバーにしておくと3ナンバーより維持費が安く済みます。排気量が非常に高いので3ナンバーだとどうしても自動車税が約10万円ほどかかってしまいますが、毎年車検があったとしても1ナンバーの方が高くても2万円程度で済むので1ナンバーで登録されることをおすすめします。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。