ジャガー I-PACE
高く売却・買取

ジャガー I-PACEイメージ

ジャガー I-PACEの買取相場の傾向

Iペイスは、2018年に発売されたばかりという事に加え、ジャガー初の市販EVモデルということもあって買取相場は非常に高い状態が続いています。日本市場にはまだ少数しか輸入されておらず、また続いて導入されたSUVのEペイスがIペイスを上回る人気となったことで、台数がさほど伸びていないことも希少性を押し上げています。EVでありながらもジャガーらしさを失っていないのが特徴で、伝統と先進性の調和が最大の特徴となります。買取市場にも少しづつ流通するようになり、その相場も高いものがあります。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ジャガーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ジャガー I-PACEを高く売るポイント

EVはまだ十分に普及していないことから、専門性があり、EVに精通する買取業者でないと正しい評価が出来ません。特にIペイスのようにEVに加えてジャガーとしての長所や短所は経験のある査定員でないと難しいでしょう。外車専門の買取を行う外車王では、海外メーカーに精通しており、メーカーごとに仕様の異なる最新のEVに対しても多くの知識が備わっており、ジャガーIペイスの良い部分を引き出す買取が可能になっています。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ジャガーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。