フェラーリ モンディアル
高く売却・買取

フェラーリ モンディアルイメージ

愛車の買取価格に満足していますか?フェラーリ モンディアルとは

フェラーリ モンディアルは、ミッドシップのV8モデルでありながら2+2の4シーターを採用した308GT4の後継車種として1980年に発表されました。3L V8を横置き搭載でデビューしたクーペタイプのモンディアル8、1982年に4バルブ化したモンディアル・クアトロバルボーレおよびそのコンバーチブル、1985年に3.2Lへと拡大したモンディアル3.2、1989年に3.4Lへ拡大し、且つエンジンを縦置きとしたモンディアルtと、進化を重ねながら1993年まで生産されました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

フェラーリを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

フェラーリ モンディアルの買取相場の傾向

まずシリーズ最初期に製造されていたモンディアル8は車両重量1,569kgに対してエンジン出力が214馬力と非力であったことからフェラーリ車としてはあまり人気が出ませんでした。その後改良を重ねて最終モデルのモンディアルtでは300馬力までパワーアップしますが、人気が低いというモデルイメージがついて回ったこともあり、それほど支持されないまま生産数も上がらずモデルライフを終えています。現状の買取相場も当時の不人気ぶりが反映されて高くはありませんが、近年の市場におけるフェラーリのブランド価値上昇も相まって数年前と比べれば値上がりしています。4シーターの再評価や旧車としてのプレミア価値も考慮されてさらに高くなる可能性も考えられるでしょう。

買取相場:約320万円〜340万円以上

買取査定時のフェラーリ モンディアルのセールスポイント

2シーターフェラーリのプロポーションと比較されてしまうため少し間延びしたような印象を与えてしまうこともありますが、4シーターをこの美しいスポーツカーにまとめ上げられる手腕はピニンファリーナデザインならではのもの。エントリーモデルとしてのコストパフォーマンスの高さや日常使いもできるような利便性を持ちつつ、フェラーリらしい華のあるクルマであるといえます。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

フェラーリを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。