アルファ ロメオ アルファGTV
高く売却・買取

アルファ ロメオ アルファGTVイメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?アルファ ロメオ アルファGTVとは

アルファGTVは、アルファロメオが製造・販売していたスポーツクーペです。1994年のモンディアル・ド・ロトモビルにて正式発表が行われ、日本国内における取扱いは1996年に開始しました。フィアット・ティーポ等と同じ「ティーポ2」のプラットフォームをベースに開発され、横置きエンジンと前輪駆動のパワートレインを採用。日本での販売開始当時は2L V型6気筒ターボエンジン搭載で5MTのモデルのみが用意されていました。その後フェーズ3までのモデルチェンジを経て、2006年に販売を終了しました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アルファ ロメオを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アルファ ロメオ アルファGTVの買取相場の傾向

販売開始から1年後の1997年に、早くもエンジンのパワーアップが図られたアルファGTV。搭載された3L V型6気筒DOHCは最高出力220ps/6300rpm、最大トルク27.5kgm/5000rpmの性能を与えられていました。2003年にフェーズ3へと進化し、排気量が3.2Lに拡大されるとともに2L TSエンジンモデルも国内ラインナップに追加されています。現在の買取市場ではフェーズ3の個体が高めに評価されていますが、希少性の高さから相場が掴みにくいため取扱い店により査定額のばらつきがみられます。

買取相場:約25万円〜125万円以上

買取査定時のアルファ ロメオ アルファGTVのセールスポイント

ピニンファリーナの手による、低いフロントノーズとキックアップした高いテールを結ぶ大胆な斜めのキャラクターラインが特徴の美しいエクステリアデザインは、どんな場所でも古さを感じさせず絵になる傑作と称されています。加えて、吹け上がりの良いV6エンジンが奏でる官能的なサウンドもファンを魅了する大きなポイント。メンテナンス時の部品の少なさなど維持にかかる苦労を補って余りあるほどに、所有する喜びを与えてくれる芸術的なクルマだといえるでしょう。

アルファGTVの
買取・売却満足度

お喜びの声がたくさん届いています!
岐阜県 50代 男性 M.K様

車の価値を理解してもらえて、金額も納得出来た。

岐阜県 50代 男性 M.K様

2003年式 アルファ ロメオ アルファGTV 3.2 V6 24V



神奈川県 20代 男性 S.S様

また利用したいと思います。

神奈川県 20代 男性 S.S様

1997年式 アルファ ロメオ アルファGTV 3.0 V6 24V


かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アルファ ロメオを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。