ポンテアック グランプリを納得できる査定額で高価買取してもらうなら

外車の買取価格納得度No.1の外車王

※2018年8月〜9月 Fastask調べ 外車の買取価格 納得度第一位 (実査委託先:株式会社ジャストシステム)

簡単30秒無料査定を依頼する

外車王利用者聞きました!

YES 95

外車王利用者聞きました!

利用者の95%以上
また外車王を利用したい
と答えました。

※2019/1 ~ 2019/9 利用者アンケートより

査定スタッフの対応はいかがでしたか?
良い
丁寧
分かりやすい

96
なぜ外車王にてご契約いただいたのですか?
HPの記載内容が良く
信頼できそうだったから
37
金額が高かったり、
価値が分かってくれたから
72
電話や査定時の対応が
良かったから
41
すぐに出張査定
してくれたから
29

簡単30秒無料査定を依頼する

愛車の買取価格に満足していますか?ポンテアック グランプリとは

ポンティアック グランプリの歴史は古く、1962年に初代が販売開始されました。当時はフルサイズで巨大なボディに最高で7.0LのV型8気筒エンジンを搭載、375馬力を発生しました。1969年からの第2世代ではボディはミドルサイズになりましたが、排気量はさらに拡大し、7.5Lエンジンを搭載したモデルもありました。そのエンジンは第3世代まで続きましたがその後は環境に配慮して縮小傾向が続き、スタイリングがガラッと変わった第5世代には3.4Lにまで縮小しました。最終モデルとなる7代目は、303馬力を発生する5.3L V8エンジン搭載したモデルも発売されていましたが、2008年に全生産を終了しています。

ポンテアック グランプリの買取相場の傾向

ポンティアック グランプリの価格相場は世代によってバラバラ。また、全世代を通して流通量も比較的少なく、はっきりとした表示は出来ませんが、初代を中心としたレアなモデルであれば、相当な高額査定が出ること場合があることが予想されます。

※このページに掲載している相場情報は、外車王が独自に算出・分析した値で、実際の査定額を保証するものではありません

買取査定時のポンテアック グランプリのセールスポイント

前述のようにポンティアック グランプリは様々な世代のモデルが販売されていましたが、その中でも価値が高いとされているモデルは、やはり初代でしょう。今見ても格好いい、アメリカンらしいワイルドなボディは、近くで見れば度肝を抜かれること間違いなしです。大排気量による迫力のエンジンサウンドにもまた魅了されるでしょう。今では決して製造されることのない、フルサイズのマッスルカーに乗りたい方は、ポンティアック グランプリを選択肢の一つとするのもアリかもしれません。

▼30秒でカンタン入力!無料査定依頼フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。
No
事業者名
メーカー名(通称)【必須】
車種名(グレード名)【必須】
年式【必須】
走行距離(km)【必須】
お名前【必須】
希望連絡先(TEL)【必須】 ※外車王または提携買取店より、電話またはメールにてご連絡します
e-mail【必須】
住所(都道府県)【必須】
住所(詳細)
備考
※チェックを入れて下の緑ボタンを押してください。

※外車王は、JPUC(日本自動車購入協会)の厳正なる審査を通過し監修認定を受けております

※年式・地域によって外車王の提携買取店からの連絡・査定となります

STEP1査定依頼のお申込

お好きな方法でご依頼ください

メールフォーム、フリーダイヤル、お好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

STEP2担当者より連絡

お電話またはメールで

お電話またはメールにて、外車王または提携買取店の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

STEP3買取額の算出

無料出張査定いたします

お客様のご希望の場所まで無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

STEP4売却のご成約

買取させていただきます

査定額にご納得頂ければ、提示した金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。

簡単30秒無料査定を依頼する

ポンテアックの買取査定の強化車種一覧

グランダムグランダムクーペグランプリトランザムボンネビル