マーキュリー セーブルイメージ

マーキュリー
セーブルの査定に特化
どこよりも高く売却・買取

マーキュリー セーブルイメージ

マーキュリー
セーブルの査定に特化
どこよりも高く売却・買取

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

1

輸入車専門だから高く売れる

上場企業が運営する外車王は20年以上の培ってきた専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで評価し査定価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

2

簡単かつ安心の売却体験を実現

外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年20,000件以上と実績も豊富で、契約後の書類等のサポートもあるため安心してご利用いただけます。

3

素早い全国出張査定・最短即日買取

日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

外車王と他社の比較

外車王
A社
査定社数
1社
(エリア1社単独査定)
10〜20社
(一括査定)
電話回数制限
あり
なし
しつこい営業
なし
あり
買取後の減額
なし
あり
不当な
キャンセル
なし
あり
ポイント
・外車王の基準をクリアした輸入車専門店の単独査定
・買取後の書類サポートあり
・複数店に一括で査定依頼できる
ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

愛車の買取価格に満足していますか?マーキュリー セーブルとは

1986年販売開始のマーキュリー セーブルは、フォード トーラスの姉妹車になります。流れるような美しいデザインは、当時フォードが意識していた空力を考慮しておりそのスタイリングが評価されて、トーラス同様、アメリカでは記録的なヒットとなりました。それを受けて同年に日本にも輸入され、販売されていました。その後、エンジンなどの性能は受け継ぎながらエクステリア、インテリアともにモデルチェンジを施した2代目、新たにV型6気筒DOHCエンジンが追加され、バリエーションが増えた3代目、さらにコンフォートに仕上げ、実用性を重視した4代目、フルサイズセダンとして復活を遂げた5代目が発売されましたが、それからの後継車はなく、2009年に販売を終了しています。

マーキュリーの高価買取なら
外車王にお任せください!

ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。

  • 二重査定一切なし
  • 二重査定一切なし

    専門スタッフが丁寧に査定するので、中古車買取業界にありがちな契約後の減額は一切ありません。また、契約後の不当なキャンセル料請求もございませんので安心です。

  • JPUCに加盟

    買取業界の自主規制団体であるJPUCに加盟しているので、業界の健全化を推進し安全安心でクリーンな買取業務をおこなっています。

  • 監修 日本自動車購入協会

マーキュリー セーブルの買取相場の傾向

姉妹車のフォード トーラスと同じく、記録的なセールスを残したマーキュリー セーブルですが、現在はなかなか見ることのできないレア車種となっています。そのため、明確に価格相場を出すことできないですが、レア車状態の良い個体によっては高額査定の可能性も十分にございます。

買取査定時のマーキュリー セーブルのセールスポイント

初代マーキュリー セーブルの乗車定員は、セダンが5~6名、ワゴンに至っては5、7、そして8名を運べるモデルも存在していました。エンジンは当初、3.0L V6 OHVのほか、2.5L 直4エンジンが採用されていましたが、直4は販売不振の影響で廃止となり、代わりに3.8L V6 OHVエンジンが搭載されるようになりました。馬力はともに140馬力ですが、トルクが19.0kg/mと29.7kg/mと大きな違いがあり、その分3.8Lモデルの方が余裕のある走りを楽しめます。

ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する