このたびの「令和6年能登半島地震」により被害にあわれた皆様に謹んでお見舞い申しあげますとともに、
被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申しあげます。
モーリス ミニイメージ

モーリス

ミニの査定に特化
どこよりも高く売却・買取

モーリス ミニイメージ

モーリス

ミニの査定に特化
どこよりも高く売却・買取

輸入車
納得の高価買取実績

※掲載の買取実績は、実際の買取額を保証するものではなく相場は日々変動いたします

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

1

輸入車専門だから高く売れる

上場企業が運営する外車王は20年以上の培ってきた専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで評価し査定価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

2

簡単かつ安心の売却体験を実現

外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年20,000件以上と実績も豊富で、契約後の書類等のサポートもあるため安心してご利用いただけます。

3

素早い全国出張査定・最短即日買取

日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

外車王と他社の比較

外車王
A社
査定社数
1社
(エリア1社単独査定)
10〜20社
(一括査定)
電話回数制限
あり
なし
しつこい営業
なし
あり
買取後の減額
なし
あり
不当な
キャンセル
なし
あり
ポイント
・外車王の基準をクリアした輸入車専門店の単独査定
・買取後の書類サポートあり
・複数店に一括で査定依頼できる
ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

愛車の買取価格に満足していますか?モーリス ミニとは

当時の自動車メーカーBMCで生産された最初のモデルはオースチン・セブン(その後オースチン・ミニに改名)及びモーリス・ミニは1959年マイナーの名でイギリス国内向けに発売されました。当時はモーリスとオースチンという2つのブランドがあり、それぞれのブランドから販売された車種を区別するためにエンブレムとグリルだけを変えて別々の呼び方が使われていました。その後に登場したスポーツモデルの「ミニ・クーパー」もオースチンとモーリスの両方が存在します。しかし、BMC自体が経営権が次々と変わったため、モーリスの名を冠したのは1969年のMK-2までとなります。横置きエンジンによる前輪駆動方式のエンジンは、当時のBMCの多くの車種に使用されていた生産性と実用エンジンとしての資質を兼ね備た850㏄クラス(後に970㏄も)のOHV直列4気筒エンジンを採用し、オーバーハングを切り詰めた純粋な2ボックスレイアウトで、全長は3mほどに過ぎませんでした。

ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。

  • 二重査定一切なし
  • 二重査定一切なし

    専門スタッフが丁寧に査定するので、中古車買取業界にありがちな契約後の減額は一切ありません。また、契約後の不当なキャンセル料請求もございませんので安心です。

  • JPUCに加盟

    買取業界の自主規制団体であるJPUCに加盟しているので、業界の健全化を推進し安全安心でクリーンな買取業務をおこなっています。

  • 監修 日本自動車購入協会

モーリス ミニの買取相場の傾向

ミニはその長い歴史からファンは非常に多いのですが、1976年以降は排ガス規制が強化された影響もあり、輸入を中止した時期もあったため非常に入手が困難になりました。しかし、2001年に生産が終了するまでに多くのミニが輸入され、各年代のミニが今も元気に走り回っています。相場は非常に高値を維持していますが、程度次第では価格応談になっていることもあります。専門店では常に需要があり、買取希望のミニの入庫を待ち構えています。相場も安定している今こそ、売却のチャンスかも知れません。買取相場:140万円~210万円(2019年9月現在)

モーリス ミニのセールスポイント

ミニのセールスポイントは、外観は小さくとも、車内は広々としていて快適に人を乗せることができることです。また、乗り手によって良くも悪くもなるとても柔軟なクルマだということも魅力の一つです。ドレスアップやチューニングなどのカスタマイズパーツが今でも手に入りやすく、自分だけのミニを作ることこそがミニの魅力といえます。関連グッズはオースチン・ミニのものがほとんどですが、オースチンの名は冠せず「ミニ」のグッズなので問題はなく、他のパーツは共通なので気にせずとも良いでしょう。モーリス・ミニであることのセールスポイントは、見にのマニア間での自慢話に最適ということでしょうか。

ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

モーリスの
車種別買取相場