アストンマーティン DB7
高く売却・買取

アストンマーティン DB7イメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?アストンマーティン DB7とは

イギリスを代表するスポーツカー・ブランドのひとつ、アストンマーティン。創業から現在に至るまで、速さと品格を兼ね備えたクルマを脈々と作り続けています。そんなアストンマーティンが1994年から2004年まで製造していたのがDB7です。当時同じグループだったジャガーとエンジンや内装パーツなどを共有していたため、批判も少なからずありましたが、結果的に工作精度や品質が劇的に向上し、最終的にアストンマーティン史上過去最高の約7,000台を販売するヒット作となりました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アストンマーティンを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アストンマーティン DB7の買取相場の傾向

DB7は前期型と後期型に分かれていて、前期型(DB7、DB7ヴォランテ)は直列6気筒3.2リッターエンジン、後期型(DB7ヴァンテージ、DB7ヴォンテージ ヴォランテ)はV型12気筒5.9リッターエンジンをそれぞれ搭載しています。また、2002年から2003年にかけて、エンジンと足回りがさらに強化された限定モデル「GT」「GTA」が合計302台生産されました。生産終了から15年近くが経過していますが、国内で出回っている数はかなり少ないため、限定モデルや程度の良い個体であればかなり良い査定額が望めそうです。

買取相場:約450〜650万円以上

買取査定時のアストンマーティン DB7のセールスポイント

危機的状況に陥っていたアストンマーティンを復活させた立役者と言っても過言ではないDB7。ロングノーズ・ショートデッキの流れるようなスタイリングと、内に秘めた6気筒もしくは12気筒エンジンのスムーズなフィーリング、その気になれば4名乗車可能な意外な実用性の高さ、そういったいくつもの美点を兼ね備えたグランツーリスモに仕上がっていました。特に、一目見たら忘れられない美しいデザインは、今でも多くの人々を魅了し続けています。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アストンマーティンを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。