アリエル アトムイメージ

アリエル
アトムの査定に特化
どこよりも高く売却・買取

アリエル アトムイメージ

アリエル
アトムの査定に特化
どこよりも高く売却・買取

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

1

輸入車専門だから高く売れる

上場企業が運営する外車王は20年以上の培ってきた専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで評価し査定価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

2

簡単かつ安心の売却体験を実現

外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年20,000件以上と実績も豊富で、契約後の書類等のサポートもあるため安心してご利用いただけます。

3

素早い全国出張査定・最短即日買取

日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

外車王と他社の比較

外車王
A社
査定社数
1社
(エリア1社単独査定)
10〜20社
(一括査定)
電話回数制限
あり
なし
しつこい営業
なし
あり
買取後の減額
なし
あり
不当な
キャンセル
なし
あり
ポイント
・外車王の基準をクリアした輸入車専門店の単独査定
・買取後の書類サポートあり
・複数店に一括で査定依頼できる
ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

専門店が解説・アリエル アトムとは

アトムは、一般的なスポーツカー、スーパーカーとも大きく形が異なり、フォーミュラカーのような装いです。公道を走って良いような見た目ではなく、初めて見た方は驚くかもしれません。フェンダーは最小限の作りで、フロントガラスやサイドパネルなどもなく、とにかく軽量化を優先しています。1999年に初代が登場しており、初期はローバー製のエンジンを搭載していました。2003年からはホンダ製、直列4気筒の2.0Lエンジン、その後もホンダ製のエンジンを基本は採用しており、最強モデルではスーパーチャージャーの搭載で300psオーバーを達成しています。さらに限定車ではありますが、スズキのバイク用エンジンを2基搭載した「アトムV8」も登場しています。独特な形状のアトムですが、その分乾燥重量は600kgを切るほど軽く、まさに異次元のスポーツカーです。

アリエルの高価買取なら
外車王にお任せください!

ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。

  • 二重査定一切なし
  • 二重査定一切なし

    専門スタッフが丁寧に査定するので、中古車買取業界にありがちな契約後の減額は一切ありません。また、契約後の不当なキャンセル料請求もございませんので安心です。

  • JPUCに加盟

    買取業界の自主規制団体であるJPUCに加盟しているので、業界の健全化を推進し安全安心でクリーンな買取業務をおこなっています。

  • 監修 日本自動車購入協会

外車王がアリエル アトムをなぜ買取できるのか?

アトムは公道走行可能な車としては特殊なモデルであり、所有者も多くはありません。また、10周年を記念し10台のみ限定生産された無限バージョンなどは、車輌1台を1人が手作業で仕上げていく、まさに究極の軽量スポーツです。そのため、市場に出回る数は非常に少なく、販売期間が長い割に見かける機会が少ない車と言えるでしょう。実際に、国内の中古車情報に掲載されることはまずなく、買取相場と呼べるものもありません。日本の正規販売店も少なく、買いたくても買えないユーザーが一定数いると考えられます。そのため、買取となった場合には、確実に高値になると予想されます。アトムは希少車で台数も少ないですが、外車王には長年培われてきたノウハウがあるため、適正価格で買い取れます。

ご相談・お問い合わせは通話料無料
受付時間 9:00~22:00(年中無休)
だからできる高価買取
かんたん
30秒!

無料査定を依頼する