ポルシェ 944
高く売却・買取

ポルシェ 944イメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?ポルシェ 944とは

ポルシェ944は、924と911SCの中間グレードを担うモデルとして1981年のフランクフルトモーターショーにて発表された4シータークーペです。928に採用されていたV型8気筒エンジンの片バンクをベースとした2.5L直列4気筒水冷エンジンを搭載。駆動方式はFR、トランスミッションは5速MTまたは3速ATが組み合わされていました。モデルライフを通してマイナーチェンジを続けながら性能を進化させ、また、ターボモデル、944S、エクスクルーシブ、クラブスポーツといったグレードや限定車を追加していきながら後継モデルの968が登場する1992年まで販売が続けられました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ポルシェを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ポルシェ 944の買取相場の傾向

日本においてポルシェのスポーツカーといえば真っ先に名前が挙がる911の駆動方式がRRであったため、FRを採用した944の評価は新車販売時からそれほど高くはありませんでした。しかしそれこそが944の魅力である素直なハンドリング性能に繋がっているのですが、RRこそがポルシェスポーツカーのアイデンティティであるというイメージが覆されることはなく、現在に至るまで他モデルと比べると人気があるとは言えない状況です。したがって現状のリセールバリューはそれほど高くありません。ただ、すでにクラシックポルシェの仲間入りをした世代の車種ではありますので、状態の良い個体を探すことが難しくなるにつれて価値上昇の可能性も十分にあり得ます。

買取相場:約120万円〜160万円以上

買取査定時のポルシェ 944のセールスポイント

水冷エンジンをフロントに置きトランスミッションをリアに置くトランスアクスルを採用した944は、前後の重量配分がほぼ50:50と大変バランスの良いクルマに仕上がっています。意のままに走り、曲がり、止まるという操縦特性に加えて直進安定性にも優れており、長時間の運転でも疲れにくいため、今なお多くの場で活躍できるでしょう。1枚ガラスを曲げて作られたリアゲートはラゲッジスペース拡大の実用性のみならず、独特のデザインで多くのファンを魅了しています。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ポルシェを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。