BMW 3シリーズを納得できる査定額で高価買取してもらうなら

外車の買取価格納得度No.1の外車王

※2018年8月〜9月 Fastask調べ 外車の買取価格 納得度第一位 (実査委託先:株式会社ジャストシステム)

lp_btn01

BMW 3シリーズの買取相場一覧表

グレード年式買取相場価格
318i2018年式¥360,000 ~ ¥3,496,000
320d2018年式¥1,424,050 ~ ¥4,274,050
320i2018年式¥315,000 ~ ¥3,989,050

愛車の買取価格に満足していますか?BMW 3シリーズとは
BMW 3シリーズは、その初代モデルは1975年登場という長い歴史を持つコンパクトサルーン。ただ、最近の3シリーズは「コンパクト」とは言い難い立派なサイズですので、今や「ミドルサイズのサルーン」と呼ぶべきかもしれません。前後50:50の理想的な重量配分と、甘美なステアフィールをもたらすFRレイアウトにより、世界中で愛されている人気の定番プレミアムサルーンです。現行型は2012年登場の型式名F30ですが、その前身のE90(2005年~2012年)も中古車市場では多数流通し、人気を集めています。

バナー

lp_btn01

BMW3シリーズの買い取り価格実績、査定事例

2015年 BMW 3シリーズ 320dツーリング ラグジュアリー 走行距離3.4万km

査定時期:2018年7月

他店の査定価格

190万円

外車王査定価格

220万円

その売却買取額の差は30万円!

2017年式 BMW3シリーズ 320dツーリング ラグジュアリー 走行距離1.2万km

査定時期:2018年7月

他店の査定価格

235万円

外車王査定価格

250万円

その売却買取額の差は15万円!

BMW 3シリーズの買取相場の傾向

BMW 3シリーズは、そのなかでも特にセダンの3シリーズは、流通量が非常に豊富であることに加え、高性能・高品質でありながら中古車であれば比較的リーズナブルであることから、日本の中古車市場ではナンバーワンともいえそうな人気を誇っています。その買取相場はバリエーションや年代ごとに大きく異なりますが、おおむねの目安は以下のとおりです。

買取相場:(F30セダン)約90万円~約350万円/(F31ツーリング):約110万円~約350万円/(E90セダン)約20万円~約140万円/(E91ツーリング)約20万円~約180万円/(E92クーペ)約35万円~約190万円/(E93カブリオレ)約100万円~約220万円

買取査定時のBMW 3シリーズのセールスポイント

現行型のF30世代の場合は、内外装や機関部分などに大きな問題がないかどうかは当然として、走行距離も査定時の重要な指標となります。1年間あたりで計算した走行距離が8000km以下の修復歴なし車はまずまずの高査定となるでしょう。それに加えて320dに採用されている「クリーンディーゼルエンジン」や、グレードを問わず人気の「Mスポーツパッケージ」は有利になりやすいアイテム。ただ、どちらも流通量がそれなりに多いため希少価値は低いかもしれません。その面では、プラグインハイブリッドの「330e」や直列6気筒ターボの「340i」は希少なため、マッチングさえ上手くいけばなかなかの高査定になる可能性大です。

▼30秒でカンタン入力!無料査定依頼フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。
No
事業者名
メーカー名(通称)【必須】
車種名(グレード名)【必須】
年式【必須】
走行距離(km)【必須】
お名前【必須】
希望連絡先(TEL)【必須】 ※外車王または提携買取店より、電話またはメールにてご連絡します
e-mail【必須】
住所(都道府県)【必須】
住所(詳細)
備考
※チェックを入れて下の緑ボタンを押してください。

※外車王は、JPUC(日本自動車購入協会)の厳正なる審査を通過し監修認定を受けております

※年式・地域によって外車王の提携買取店からの連絡・査定となります

STEP1査定依頼のお申込

Appraisalstepimage1

メールフォーム、フリーダイヤル、LINEお好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

STEP2担当者より連絡

Appraisalstepimage2

お電話またはメールにて、外車王または提携買取店の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

STEP3買取額の算出

Appraisalstepimage3

お客様のご希望の場所にて無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

STEP4売却のご成約

Appraisalstepimage4

買取額にご納得頂ければ、提示した買取金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。

BMW 3シリーズの魅力とは

BMWはドイツのバイエルン州に本社を置く自動車メーカーである。セダンとSUVをメインに商品展開するが、今回はセダンの3シリーズの買い取り人気について記述する。

BMW3シリーズは、いうまでもなくBMWにおいて最も多くの販売車種を誇るモデルである。BMWを購入する30%から40%は3シリーズを購入するとされており、中古車の市場でも流通台数が非常に多い車種である。

それだけ支持されているのには理由がある。まずは取り回しのしやすさだ。日本の道路事情を考えると、大きすぎる車は一般的に好まれない。3シリーズは実に“ちょうど良い”サイズなのである。全幅1800mm(ベンツCクラス:1810mm,アウディA4:1840mm)というところが肝で、これ以上大きいと立体駐車場に入らなかったり等、弊害が出始めるのである。

2つめは、3モデルそして40以上にも及ぶ豊富なグレードだ(現行モデル)。セダン、ツーリング(ワゴン)、グランツーリスモ(2013年より)と3タイプあるが、セダンの人気が最も高くついでツーリングというのが大半である。グランツーリスモは大柄になっているので、3シリーズよりゆったりしたいが、5シリーズだと逆に大きいというお客様にはぴったりの車種である。加えて、エンジンは大きく分けて3タイプ。昔ながらのガソリンエンジンとクリーンディーゼル、あと一つはアクティブハイブリットだ。中でもオススメはアクティブハイブリットの335iで特徴は何と言っても直6のエンジン+モーターのパッケージ。発進から高速域まで、実に気持ちよくドライブできるに違いない。普通のメーカーであれば直4などのダウンサイジングターボエンジンが組み合わされるが、直6+モーターのハイブリッドパッケージを作るのは、やはりドライビングプレジャーを重視するBMWならではである。

買取査定において、重要なポイントになってくるのがOP装備。新車時にしか選べないので、これから購入される方も是非参考にしていただきたい。スタンダード、Sport、Luxury、M Sportから選択できるが、Mスポーツパッケージは非常に人気のOPである。この豊富なパッケージから自分にあった1台を探すのも、新車中古車問わず購入するときの楽しみに違いない。

ただし、つまるところBMWを購入するための理由はたった一つしかない。それは、「運転する楽しさ」である。アウディやメルセデスベンツやレクサスなど、このクラスの対抗馬を探し始めると、おそらくキリがないと思われるが、他者になくてBMWだけが持っているもの、それが運転する楽しさであり、すなわち「駆け抜ける喜び」というメーカーのコピーにつながっているのも十分納得がいく。使い勝手がよく、運転しても楽しいBMW 3シリーズ。多くのファンがいるということも納得できる車である。

lp_btn01

BMW 3シリーズのエンジンの特徴

先代までの3シリーズにはセダン、ツーリング、クーペ、カブリオレがラインナップされていたが、2012年からの現行モデルからは、セダン、ツーリングのラインナップのみになり、クーペ、カブリオレは4シリーズとして独立したモデルとなった。

BMWといえば、シルキーシックスといわれる直列6気筒が有名だが、このBMWにしても、ダウンサイジングやターボの波は押し寄せ、2015年に追加された318iに関してはなんと1.5リッター直列3気筒ターボを採用する。いわゆる高級車で3気筒エンジンだ。いい意味でも悪い意味でも日本人にはなかなか納得しがたいものである。

それ以外の現行モデルも2リッター直列4気筒ターボ仕様をメインとし、現行モデルではディーゼルエンジンも用意される。先代モデルでは320i以外は直列6気筒エンジンを用意していたが、現行モデルでは直列6気筒モデルは、時期によって名称が異なるが、335i及び340iでのみの選択となるので、直列6気筒モデルを手いれるのなら今のうちであろう。時代の流れによりマルチシリンダーエンジンは消えゆく運命かもしれないので。

トランスミッションについてだが、先代モデルも現行モデルも320iにはMTが用意され、BMWのスポーティーなイメージを後押しする形となっている。

lp_btn01

BMW 3シリーズモデルの買取相場

現行モデル、および先代モデルについての買い取り人気だが、今後マルチシリンダーエンジンは減少傾向になっていくであろうから、今ならシルキーシックスの所以をもつ6気筒エンジンモデルがまだまだ高く買い取られていくのではと考えられる。

もちろん4気筒モデルでも人気のあるモデルはある。各グレードに用意される、Mスポーツモデル、スポーツモデルだ。BMWのスポーティーなイメージをより強調してくれるモデルであるので、新車でも中古車でも根強い人気がる。

セダン、ツーリングの買い取り人気の違いであるが、日本ではまだまだ欧州ワゴン車の人気が衰えてはいないので、新車購入時に購入金額がセダンよりも高くなってしまうが、買取人気はセダン以上のものがあるだろう。

以上のことをまとめると、直列6気筒のエンジンを積んだ、Mスポーツパッケージのツーリングモデルが人気である。ということになるが、4気筒モデルでも十分BMWらしさを味わえるのではないかと思うので、個人的には使い勝手を含め、320iツーリングを推すとしよう。

lp_btn01

外車王は全国展開の外車買取専門店

外車王ではお客様のお車の年式やエリアによって、それを得意とする買取専門店で対応しています。高額査定に定評のあるパートナーと協力させていただくことで、より早く全国どこへでもすぐに対応できる環境が整っております。 ただし、全国にあるからといって同時に数社配信されているような一括査定システムではありません。業者からの鳴り止まない一斉電話に巻き込まれることなく高価査定を獲得できます。また、外車王のサービス規定に準ずる厳しい審査を通過した、優良買取店のみがパートナーとなっておりますのでご安心くださいませ。

BMW 3シリーズ買取査定のQ&A

BMW 3シリーズの査定は無料ですか?
もちろん無料です。外車王の査定では、BMW 3シリーズの日本全国へ出張査定・店頭査定などすべて無料で実施させていただいております。
BMW 3シリーズの買取手続きにかかる費用は無料ですか?
無料で対応させていただいております。名義変更手数料、その他の手続きもすべて無料です。
BMW 3シリーズの購入時のローンが残っていますが対応可能ですか?
ご相談可能ですのでご安心ください。クレジット会社への確認や所有権解除など、お気軽にお申し付けください。また、残債ローンもご用意しております。
BMW 3シリーズは大切に乗ってきたクルマです。大事に乗ってきたのですがプラス査定になりますか?
お車をどれだけ大切にされていたかは大きなポイントになります。次のオーナーさまにアピールをしたいので、ぜひ詳細を教えていただけますと幸いです。

買取査定の強化車種一覧

1シリーズ1シリーズカブリオレ1シリーズクーペ2シリーズ2シリーズアクティブツアラー2シリーズカブリオレ2シリーズクーペ2シリーズグランツアラー3シリーズ3シリーズカブリオレ3シリーズクーペ3シリーズグランツーリスモ3シリーズコンパクト3シリーズツーリング4シリーズ4シリーズカブリオレ4シリーズクーペ4シリーズグランクーペ5シリーズ5シリーズグランツーリスモ5シリーズツーリング6シリーズ6シリーズカブリオレ6シリーズグランクーペ6シリーズグランツーリスモ7シリーズ8シリーズi3i8i8ロードスターM2クーペM2コンペティションM3M3セダンM4クーペM5M6 カブリオレM6 グランクーペM6X1X2X3X4X5 MX5X6 MX6Z3 MクーペZ3 MロードスターZ3Z3クーペZ4 MクーペZ4 MロードスターZ4Z4クーペZ8