ルノー ラグナ
高く売却・買取

ルノー ラグナイメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?ルノー ラグナとは

ルノーラグナは1993年から2015年まで3世代にわたり販売されていたミドルクラスのハッチバックおよびステーションワゴンです。エクステリアはかつてのルノーデザインであった直線的なデザインから曲線を用いたデザインへ変わりインテリアも二段構えのひさし型のダッシュボートからスッキリとした緩やかな曲線を使ったデザインへ変わりました。LPガス仕様、ハルトゲによるスポーツバージョン「Biturbo」も存在していました。2000年からは2代目となり、専用カードキーシステム、ユーロNCAPで5つ星を獲得するなど快適装備や質感を向上させ安全性もアップしました。2007年からは3代目へフルモデルチェンジ「運転する楽しさ」「品質」「安全性」に重点を置いて開発され質感がさらにアップ。ボディタイプはハッチバック、ステーションワゴンに加えてクーペもバリエーションに加わりました。2015年後継車にバトンを渡し生産が終了。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ルノーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ルノー ラグナの買取相場の傾向

日本に導入されたのは初代モデルと2代目前期型(2000年から2004年モデル)まででした。販売当時、日本での販売は思うように伸びず2004年モデルまでで販売が終了となりました。今となっては貴重なモデルです。ぜひ外車王へご相談ください。

買取相場:約10万円~40万円以上

買取査定時のルノー ラグナのセールスポイント

ルノーラグナは日常使いではちょうどよいサイズと実用性をあわせ持つ中型車です。5ドアのハッチバックもしくはワゴンであるため荷物のスペースがしっかりと確保されています。さらに荷室の開口部がしっかりととられているためアクセスがしやすいのもポイント。後席を倒せばさらに広い空間が広がりますがフラットにはなりません。ルノー担当者の話によると「後席の快適性や座り心地を犠牲にしてまでも荷室を広げたくなかった」とのこと。長距離長時間座ることを考えるとルノーの考え方は素晴らしい考え方です。乗員全員のことまで考えた車作りをしているのはヨーロッパならではですね。あの有名なF1ドライバーであるアイルトン・セナをはじめ多くのレーサーがラグナを日常の足車として使っていた車としても知られています。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ルノーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。