ルノー 25
高く売却・買取

ルノー 25イメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?ルノー 25とは

ルノー25は1983年に販売が開始されたフラッグシップモデルです。ボディはハッチバック形状、5人乗り、エクステリアは直線を基調としたシンプルなデザインで離れ目のような顔は当時のフランス車らしい顔つきで人懐っこさを感じます。インテリアは本革を使った豪華な内装の仕様もありフラッグシップの名にふさわしい空間を演出。内装で特徴的なのは2段作りで奥行きを感じるダッシュボード。このダッシュボードは今見ても強いインパクトがあります。日本への導入は1984年にV6エンジンに3速ATが組み合わされたモデル「25V6i」が導入販売されました。フェイズⅡは1989年から輸入されV6エンジンの「25V6i」と直列4気筒エンジン搭載の「25GTX」が導入販売されました。1990年からは「25バカラ」も販売。1992年に生産が終了し後継車へ移り変わりました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ルノーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ルノー 25の買取相場の傾向

現在、中古車市場には数台出回っている現状です。登場からかなり時間が経っていますが買取額が付いています。ぜひ一度外車王へお問い合わせください。

買取相場:約50万円~90万円以上

買取査定時のルノー 25のセールスポイント

当時のルノー車フラッグシップモデルでありシンプルなエクステリアとは裏腹に豪華でインパクトのある室内が特徴のルノー25。全長4,640mm全幅1,770mm全高1,400mmとフラッグシップモデルにしては控えめなサイズですが当時はフランスの高級車としてその名を馳せていました。後席スペース拡大のためホイールベースが延長された「リムジン」も生産され、フランス大統領専用車や駐日フランス特命全権大使の公用車としても使用されていました。1988年にはマイナーチェンジを行いフェイズⅡになり外装を中心に変更が行われましたが1992年に「ルノー サフラン」に引き継ぐ形で生産が終了しました。公用車として使われるほど良い乗り心地や快適性、豪華なインテリアを備えているのがルノー25のポイントです。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ルノーを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。