書類関連の基礎知識サムネイル

書類関連の基礎知識

外車王が売却時の書類関連の基礎知識について解説します。車の売却には、車検証、印鑑証明書、委任状などが必要になります。売却時の書類関連で必要な基礎知識について、コンテンツを通じて信頼できる情報をお届けします。

自動車税納税証明書を紛失したときの再発行の方法

自動車税納税証明書は、1年に1回支払う自動車税を納入したことを証明する書類です。しかし、証明書の大きさが小さいことから紛失してしまうことがあります。証明書を紛失してしまうと、車検を受けることができなかったり、車の売却ができなくなったりします。今回は、自動車納税証明書を紛失したときの再発行の方法を解説します。

自動車検査証を紛失したら必ず再発行!車検証は車に備え付けておかないと違反になる重要書類

車検証は、車を所有するときに必ず発行される書類です。車検証の正式名称は「自動車検査証」で、道路運送車両法が定める自動車保安基準を満たした車を証明する公的文書になります。もし、車検証をなくしてしまったときには、再発行しなければなりません。ここでは、車検証を紛失した際に速やかに再発行すべき理由や再発行の方法について詳しくご紹介します。

自賠責保険証明書(自賠責保険証)を紛失したときはすぐに再発行しないと違法になる

自賠責保険証明書(正式名称:自動車損害賠償責任保険証明書)は、自動車を運転するときに必ず備え付けておかなければならない書類です。万が一、自賠責保険証明書を紛失したり汚損したりした場合は、再発行する必要があります。ここでは、自賠責保険証明書を紛失したらすぐに再発行すべき理由や、再発行の方法を詳しくご紹介します。

車庫証明とは何なのか?必要な理由や手続き方法を紹介

車庫証明は、車を購入するときに必要となる書類の1つです。何気なく聞く車庫証明はなぜ必要なのか、引っ越しをして車両の保管場所が変わったときなどの手続きの方法はどのようにすればよいのでしょうか。この記事では、車庫証明が必要な理由や準備する書類、手続き方法を解説します。

お車の買い替え」を
検討中のオーナー様へ
  • 買い替え時のお車のご売却は、
    下取りより買取専門店が断然オトク
  • 外車王なら輸入車専門だから、
    価値を見極めるノウハウで高額査定