アストンマーティン DBS
高く売却・買取

アストンマーティン DBSイメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?アストンマーティン DBSとは

DBSは、イギリスの自動車メーカー アストンマーティンが製造・販売していたスポーツカー。同社の長い歴史の中で、DBSの名を冠するモデルは3種類製造されています。一つ目は1967年に登場した水冷直6エンジンおよびV8エンジン搭載のモデルで、1972年に生産が終了しました。二つ目は2007年に「ヴァンキッシュ」の後継且つフラッグシップとして登場した6L V12エンジン搭載モデルで、クーペタイプおよびオープンタイプが用意されていました。2012年に販売を終了しています。3つ目は2018年6月に発表されたばかりのスーパーGTカー「DBS スーパーレッジェーラ」です。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アストンマーティンを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アストンマーティン DBSの買取相場の傾向

前述した3種類のDBSのうち、現在の日本国内で最も多く流通しているのは2007年からのV12モデルであると考えられます。新車販売時の価格は3000万円超えと高額なものでしたが、最高出力は517PS、0-100km/hは4.3秒、最高時速は307km/Lの高い性能に加えて老舗高級車メーカーのフラッグシップにふさわしい内外装のクォリティが、人とは違うセンスの良いクルマを求めるセレブから高く評価されました。国内の中古車市場で見かけることはごく稀で、明確な買取相場は存在せず、買取店によって査定額はバラつくでしょう。

買取査定時のアストンマーティン DBSのセールスポイント

映画「007」のボンドカーとしても有名なDBS V12。悪目立ちはしない端正なルックスながら存在感は抜群で、成熟した大人のドライバーであればこそ映える骨太なクルマです。軽量マグネシウム合金やカーボンを駆使し、流麗で剛性に優れた軽量ボディを実現。深いバケットシートが快適に身体をホールドするコクピットはどんな人にもぴったりのドライビングポジションを提供します。余裕をもってジェントルに街中を流す時も、V12のパワーを存分に発揮しながらスピードを上げる時も、DBSだからこそ得られる優雅さが感じられるでしょう。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アストンマーティンを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アストンマーティン DBS
納得の高価買取実績

  • アストンマーティン

    DBS

    DBS実績画像

    他店の買取価格

    外車王の買取価格

    1350 万円

    UP

    1450 万円

    年式:2012年

    走行距離:1.3万km

    買取時期:2019年04月

    買取額

    100万円

    増額!

※このページに掲載している買取実績は、実際の買取額を保証するものではありません。 あくまで過去の実績であり、実際の買取額は相場等により日々変動いたします。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

アストンマーティンを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。