掟破りの大排気量ホットハッチ、アルファロメオ 147 GTAの魅力

V6-3.2リッターを搭載したGTAの魅力とは?

今回は、アルファロメオの3ドアハッチバック147シリーズのハイエンドモデル。「アルファロメオ 147 GTA」の魅力をご紹介いたします。

「ホットハッチ」という言葉があります。ルーツはフォルクスワーゲン・ゴルフGTIと言われています。コンパクトな大衆車をベースに強力なエンジンを載せて、ちょっと楽しく走れるスポーティーなクルマ、という意味です。街中での普段使いに乗れて、実用性をきちんと持っている、けどアクセルを踏むとホットな走りも楽しめる、そんな魅力的なカテゴリーです。

アルファロメオ 147 GTAとは


▲イタリアンデザインの粋な内装。BOSEのスピーカーが標準で装備される

本当かどうかは定かではありませんが、イタリア人やフランス人には、こういう小さめの車で飛ばすのが好きな人が多い、といわれています。だからなのか、以後ホットハッチというとプジョーの205GTIやルノー5ターボといった、小粋なラテン車が主流のイメージがあります。

スポーティなモデルを展開していたアルファロメオの中では、アルファ・スッドや145の1.7lがこの流れでした。

しかし、もともとがコンパクトな大衆車をベースにしていたホットハッチは、1.3lや1.5lクラスの車体が多く、ハイパワーなエンジンを載せるとしてもせいぜい2.0l程度までのもので、馬力で走るというよりは軽快さを活かした方向の速さを楽しむものとされていたように思います。

そんななか2002年に登場したアルファロメオ147GTAは、3ドアFFハッチバックのコンパクトな車体に、V6-3.2lの巨大なエンジンを積んでしまいました。


▲フルスケール300km/hのスピードメーター。30刻みが楽しい

「小さな車体に大きなエンジン」というともう、それだけで正義というか、乗って楽しくないわけがないですね。でも、この小さな車体のフロントにこのエンジンですから、思いっきりフロントヘビーなんだろうな、ということは容易に想像がつきます。しかも駆動はFFのままです。例えばドイツ車や日本車だと4WDにしたりするんでしょうが、そうはしませんでした。その辺りのイタリア感がまた素晴らしいじゃないですか。

1360kgの車重に、NAで250ps/6200rpmのパワー、30.6kgm/4800rpmのトルク。これはちょっとやらかしてしまったというか、強く右足に理性を求めるクルマに違いありません。


▲マルチリフレクターのハイビーム。ローは最近見かけないプロジェクタータイプ

軽い車体に強力なエンジンというと、例えばインプレッサWRXやランサーエボリューションなどはこれと同じくらいの車重で280psのターボを積んでいたりしますが、奴らはいわゆる本気組というか、ガチでラリーに出ようという「速く走るためのクルマ」です。147GTAはあくまで「ホットハッチである」というところが魅力なんだと思います。

タイムを競うような、実質速い走りを追求するのではなくて、ファンな走り。ちょっとスリリングな、飛ばして楽しいクルマだというところです。ごく当たり前に普段使いができて、でもしっかりとした特別感があって、踏み込むとやたらに速いクルマ。その辺りのバランス感覚が、やっぱりクルマ好きの国の生まれということなのでしょう。


▲「盾」をイメージしているといわれるアルファロメオ伝統の逆三角形

147GTAにはMTとATがあるのですが、面白いことにMTは左ハンドルのみ、ATは右ハンドルのみです。おそらくヨーロッパでは「この楽しいクルマをATで!」なんて考える人はいないからなんじゃないかと思います。このV6エンジンは「6(セイ)」と呼ばれる、1970年代末から続くアルファロメオ伝統のユニットがベースなんですが、この素晴らしさを味わうのにはMTじゃないともったいない、ということかと。「でも日本ではATしか売れないらしいから、日本向け右ハンドルはATでいっか」みたいな。いや、ほんとのところは知らないですが…。


▲GTA専用の17インチアルミホイール。この時代にして45扁平

最後に、アルファロメオ 147 GTAとは

いかにもスポーツカーといった物々しさを感じさせない、落ち着いた佇まい。しかし踏み込むと一気にやんちゃな面が現れる。そんなチョイ悪(もはや死語ですね、書いてちょっと後悔しました)の空気をまとった粋なイタリアン・ホットハッチ。アルファロメオ147GTAに乗れば、ちょっと人生楽しくなるかもしれません。

[ライター/外車王編集部]

買取相場より10万~200万円以上高く売却できる!?
  • 高く売りたいなら一括査定サイトより専門店
  • 高く売りたいならディーラー下取りより専門店
  • 二重査定一切なし(中間マージンがありません)。
大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車を得意としております。 30秒で簡単査定依頼、外車王ならしつこい営業電話は一切ありません。 日本全国へ迅速にお伺い!外車専門店だからこそできる査定金額を提示します。ディーラー下取りに比べると10万~200万円の査定額の差がでることがあります。 まずはお気軽に無料査定を。
お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。
カンタン30秒!
無料査定を依頼する