ドイツ現地レポ 更新 2020.08.04 公開 2020.08.04

ポーランド、国産電気自動車の開発

ポーランドが国産電気自動車の開発に乗り出した。複数の国営エネルギー会社が共同で設立した新会社エレクトロモビリティ・ポーランド(EMP)は7月28日、プロトタイプ2モデルをオンライン上で披露した。ブランド名「IZERA」は、エルベ川の支流でポーランドとチェコの国境地域を流れるイゼラ川に由来する。EMPは2023年に最初のモデルの生産を開始する計画。EMPは国産電気自動車の開発で、独エンジニアリング会社のエダック・エンジニアリングと協力している。

ポーランド、国産電気自動車の開発

披露した2モデルは、白色のSUVと赤色のハッチバックの2車種。両モデルとも時速0~100キロメートルの加速性能は8秒未満。バッテリー容量は、ユーザーのニーズに合わせて2種類を用意する計画で、一回のフル充電による航続距離は最大400キロメートルとなる予定。また、ESC(電子安定制御システム)、FCW(前方衝突警告システム)、BSW(ブラインドスポット検出システム)、TSR(交通標識認識システム)などを装備する。

国産車の開発には、トルコ政府も取り組んでいる。また、ベトナムでは、複合企業ビン・グループが2017年末に設立した新興企業ビンファーストが同国初の国産車ブランド「ビンファースト」の自動車生産に乗り出している。

[提供元/FBC Business Consulting GmbH]

新着記事

オススメ記事

買取相場より10万~200万円以上高く売却できる!?
  • 専門店1社が査定

    高く売りたいなら
    ディーラーより
    買取店

  • 買取実績5000件以上

    しつこい電話が
    イヤなら一括査定より
    専門店

  • 二重査定一切なし

    二重査定一切なしの
    丁寧対応!安心して
    ご売却が可能

大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車を得意としております。 外車王なら輸入車に特化した専門店が1社のみで対応するため、しつこい営業電話は一切ありません。 日本全国へ迅速に伺い、外車専門店だからこそできる高額査定を提示します。ディーラー下取りに比べると10万~200万円の査定額の差がでることも。 まずはお気軽に無料査定をご依頼ください。

買取・無料査定のお申し込み

⇒お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。