アイキャッチ画像
コラム

更新2020.08.21

新車を買いそびれた方へ。アバルト500,595,695の限定車まとめ

ライター画像

松村 透

先日、フェラーリ顧客向け代車サービス「ABARTH 695 Biposto Ferrari Courtesy Car」として、アバルト695ビポストをベースに、特別仕様車として世界99台限定で製造されました。日本の割当ては10台。

国内のフェラーリ・ジャパン正規ディーラーのうち当プロジェクトに参加する店舗に随時納車され、代車として提供されます。アバルト695ビボストが代車だなんて…ワクワクしますね。

さて、日本市場でもこれまでさまざまなアバルトの限定車が発売されていますが、どんなモデルがあったのか?まとめてみました。※情報は2016年5月現在のものです


 

アバルト 695 トリブートフェラーリ


●受注開始日:2010年11月1日
●価格:569万5000円
●世界限定:1696台
●日本割当:150台
○内訳:ロッソ コルサ(110台)、ジャッロ モデナ(30台)、ブルー アブダビ(5台)、グリージョ ティタニオ(5台)
*備考:フェラーリとのコラボレーションモデル。ステアリングは左のみ

アバルト 695 トリブートフェラーリ トリブート アル ジャポーネ


●受注開始日:2012年3月24日
●価格:609万5000円
●世界限定:(日本のみ)
●日本割当:ビアンコフジ(50台)
*備考:695 トリブートフェラーリの日本限定モデル。ビアンコフジという名のパールホワイトにペイントされたモデル。車両価格の一部を東日本大震災の復興支援に充てている

アバルト 500 グリージョ レコード(写真は500C)


●受注開始日:2012年10月24日
●価格:299万円
●日本限定:40台
*備考:アバルトの創始者カルロ・アバルトの誕生日にちなんで発売されたモデル

アバルト 500C グリージョ レコード


●受注開始日:2012年10月24日
●価格:329万円
●日本限定:30台
*備考:こちらは500Cがベースの限定車。500Cとしては初となる5MTモデル

アバルト 695 エディツィオーネ マセラティ


●受注開始日:2013年2月1日
●価格:499万円
●世界限定:499台
●日本割当:100台
*備考:マセラティとのコラボモデル。トリブートフェラーリとは異なり、こちらはソフトトップ仕様

アバルト 595 50th アニバーサリー


●受注開始日:2013年10月15日
●価格:484万9200円
●世界限定:299台
●日本割当:50台
*備考:フィアット アバルト 595をモチーフにした内外装を採用した限定車。ステアリングは左のみ

アバルト 595 ツーリズモ リミテッド


●受注開始日:2013年11月23日
●価格:319万円
●日本割当:40台
*備考:アバルト 595 ツーリズモをベースにグレーが基調の2トーンカラーを採用した限定車

アバルト 595 コンペティツィオーネ スコルピオ


●受注開始日:2015年11月14日
●価格:353万1600円~374万7600円
●日本割当:200台
○内訳:Blu Metalizzato(65台)、Rosso Cordolo(65台)、Bianco Gara(50台)、Rosso Officina(20台)
*備考:17インチアルミホイールやエッセエッセ ブレンボ キットを装着。5MTは左右、ATモード付5速シーケンシャルは右ハンドルのみ設定

モデルによっては、新車では予算的にちょっと…というケースがあるかもしれませんが、これだけの限定モデルが日本の中古車市場で狙えるのです。いずれも限定車なので、中古車ウオッチングは必須ですね。

[ライター/江上 透]

外車王SOKENは輸入車買取No.1の外車王が運営しています

外車王SOKENは輸入車買取No.1の外車王が運営しています
輸入車に特化して20年以上のノウハウがあり、輸入車の年間査定申込数20,000件以上と実績も豊富で、多くの輸入車オーナーに選ばれています!最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。