ドイツピックス 更新 2017.05.15 公開 2017.05.15

アメリカにて新たなクルマの墓場を発見。さび付いた1950年代のシボレーたちが売却へ

アメリカのノースカロライナ州。ここの山奥で発見されたのは、大型トランスポーターとそこに載せられた4台の1956年製シボレー車。同州における不法駐車を処理する作業中に見つかったこのクルマたち。引き取り主を探すべく、売りに出されることとなりました。



このクルマたちを発見したのは、作業にあたっていたエドワード・エヴェルベット氏。このうち3台は4ドア、1台が2ドア仕様となっていますが、個々の状態がわからないほど、すっかり錆びついてしまっているのです。

しかし、エヴェルベット氏は、このクルマの墓場を「ガーデンアートだ」と称し、写真をFacebookに投稿。たちまち話題となりました。現時点でクルマとしての実用性はまったく期待できませんが、芸術作品として購入してくれる人を、現在同氏のFacebookを通じて募集しています。

●エヴェルベット氏のFacebookページ
https://www.facebook.com/ed.everett.1
*シボレーの写真は、現在閲覧できない状態になっています

保険金詐欺なのか、盗難を狙ったマフィアの仕業か…。なぜ山の奥地にこのような形でトランスポーターごと放置されてしまったのかは不明です。ノースカロライナ州にはこのような人目につかない場所に不法放棄され、錆びついてゆくクルマが集まるいわゆる「クルマの墓場」がまだまだあります。

同州だけでも、墓場の地を合わせると、ドイツの中規模都市ほどの面積に匹敵すると言われているようです。

出典・参照元:http://www.autozeitung.de/

新着記事

オススメ記事

買取相場より10万~200万円以上高く売却できる!?
  • 専門店1社が査定

    高く売りたいなら
    ディーラーより
    買取店

  • 買取実績5000件以上

    しつこい電話が
    イヤなら一括査定より
    専門店

  • 二重査定一切なし

    二重査定一切なしの
    丁寧対応!安心して
    ご売却が可能

大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車を得意としております。 外車王なら輸入車に特化した専門店が1社のみで対応するため、しつこい営業電話は一切ありません。 日本全国へ迅速に伺い、外車専門店だからこそできる高額査定を提示します。ディーラー下取りに比べると10万~200万円の査定額の差がでることも。 まずはお気軽に無料査定をご依頼ください。

買取・無料査定のお申し込み

⇒お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。