ポルシェ 993
高く売却・買取

ポルシェ 993イメージ

外車王がお客様に選ばれる
3つの理由

  • 輸入車専門店のノウハウ

    輸入車専門だから高く売れる

    輸入車の専門知識があるから、仕様・装備などはもちろん、一台一台の個体差まで細かく評価し売却価格に反映できるノウハウがあります。また外車王独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。

  • 査定件数年間 15,000件以上

    手間なく安心の売却体験を実現

    外車王の厳格な基準をクリアした買取店がエリア1社限定で丁寧に対応しているほか、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。輸入車の査定数年間15,000件以上と実績も豊富で、安心してご利用いただけます。

  • 即日買取可能なフットワーク

    素早い出張査定、即日買取可能

    日本全国どこでもスピーディーに。最短当日、無料で専門スタッフが出張査定にお伺いします。ディーラーや中古車販売店・整備工場と違い、買取専門だからできる専門スタッフによる素早いフットワークで、査定から契約後のご入金まで対応スピードに自信があります。

愛車の買取価格に満足していますか?ポルシェ 993とは

1964年から今もなお続く長い歴史を持つポルシェ911のうち、1993年に登場した最後の空冷モデルがポルシェ911 type993です。まず始めにRR駆動のクーペとカブリオレが生産され、追って4WDモデルのカレラ4と911ターボがラインナップに加わりました。さらにその後カレラRS、カレラ4Sといったよりスポーティなグレードも追加。また、1995年にはボディタイプにタルガが追加されています。1997年9月にカレラがtype996へとフルモデルチェンジしましたが、その翌年まで少数ではありますが993の生産は続けられました。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ポルシェを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ポルシェ 993の買取相場の傾向

ポルシェスポーツカーのアイデンティティとして長く採用されてきた空冷エンジンがこの993を最後に姿を消してしまった、いわば歴史的なモデルともいえることから非常に高い人気を誇っています。さらに、後継にあたる996からボディが大型化したことでコクピットの印象も大きく変わっており、その点からも993を好むユーザーが多数存在しています。中古車市場での価格高騰は、海外からの買い付けが増えたことも影響して、もはや投機目的での購入もあるほど進んでいます。今後状態の良い個体が減っていくことを考慮すれば、さらなるプレミア価値上昇も十分にあり得るでしょう。

買取相場:約350万円〜980万円以上

買取査定時のポルシェ 993のセールスポイント

先代の964までは所謂カエル目の丸型ヘッドライトが印象深かったエクステリアですが、993ではライトが傾斜し、すっきりとしたフロントマスクになりました。そして自然吸気、ターボ、4WD、RR、クーペ、タルガ、カブリオレといったバリエーション豊かな選択肢が用意されており、街乗り用からサーキット用まで幅広く多彩なスタイリングの個体が存在します。古すぎないデザインとスタイリングながら車内のタイト感も楽しめる、そして何より空冷エンジンの最終モデルであること。歴代911の中でも人気の高い理由がよくわかる、素晴らしいクルマです。

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

ポルシェを
どこよりも高く売るなら

かんたん30秒! 無料査定を依頼する

外車王からのお約束

外車王では、お客様に安心してご売却いただくため、査定員は「出社前の検温チェック・お客様接客時のマスク着用・査定前後の手の消毒」の安全対策を実施しています。