外車王マガジン

19/12/27

スポーティな身のこなしに滲み出る大人の余裕。いまや中古でしか乗れない贅沢な魅力を湛えたメルセデス・ベンツ560SL

ラグジュアリーなだけで留まらない!余裕が生み出す560SLの魅力 おそらくこのコラムで一番多く取り上げられていると思われるのがメルセデス・ベンツでしょう。ベンツというと自他共に認める高級車。それこそ高級車の惑星から高級車の宣伝に […]

19/12/27

絶対に楽しくないわけがない!中古市場のタマ数が減りつつあるいま、ぜひ乗っておきたいアルファロメオ155

アルファロメオの変遷からみる155とは 以前にもご紹介しましたが、アルファロメオというとあのエンブレム。蛇の口から何か赤いものが覗いていますよね?筆者はあれ、蛇の舌だと思っていました。あるいはあれはごく当たり前のありきたりな蛇ではなくて […]

19/12/27

ベンツや高級車という概念をも超越した迫力を湛えたブラバスCL-B8。中古車市場でもなかなか出てこない超レアな一台

チューンドカーを超えたチューンドカー。速さと豪華さを兼ね備えたブラバスの魅力 ブラバスという名前は、昔よくラジオのCMで聞いた気がします。あれはたしか資生堂の男性化粧品でしたかね。夕方頃のFMで、音楽の合間に妙に渋い男の人の声で「ブラバ […]

19/12/27

大人の色気漂う、めくるめくラグジュアリー・サルーン。中古車市場でも貴重な四代目マセラティ・クアトロポルテ

張り切りすぎていないのに漂う高級感!マセラティは上品な「おじさま」にこそ乗って欲しい一台 大体40歳とか50歳を過ぎると、男は二手に分かれるようです。「おやじ」と「おじさま」です。それ以外にも「おっさん」とか「おじさん」というような区分 […]

19/12/27

気分はスポーツカー!しかし中身は質実剛健。中古市場で貴重になりつつあるフォルクスワーゲン カルマンギア

孤高のベストセラー、カルマンギアの歴史 筆者が中学生の時の数学の先生は女性でした。「数学科に女性は少なかった」と自ら話す、たぶん30歳になったかならないかくらいの、ちょっとかっこいい人でした。 ある日先生は授業中の雑談で「自動車の運転 […]

19/12/27

高級車メルセデス・ベンツ、黄金時代のミドルサイズクーペ・280CE。中古車を選ぶことの幸せはきっと、この辺りにある

高級車メルセデス・ベンツ、黄金時代のミドルサイズクーペ・280CE。中古車を選ぶことの幸せはきっと、この辺りにある 最善か無か。しっかりとコストをかけられた時代のメルセデス・ベンツにいま、乗りたい ごく普通の人にとってスポーツカーの代名 […]

19/12/27

クライスラーの本格クロスカントリーモデル。中古市場でもひときわ魅力的なジープ・ラングラー TJ

ルーツはアメリカを勝利に導いたとまでいわれる軍用車、ジープ。ヘビーデューティーなその魅力とは? たとえば「ウォークマン」というとざっとヘッドホンステレオのことを指していたり、東南アジアで「ホンダ」というとカブをはじめとしたバイク全般を指 […]