個人売買は買取店より高く売れるのか?リスクやトラブルについてもご紹介

個人売買の最大のメリットは、下取りや買取店に比べて高く売れる可能性があることです。理由は、単純に中間マージンは省くことが出来るからです。昨今は、個人のお客様を対象としたフリマアプリが市民権を得ております。例えば、不要になったスタッドレスタイヤ &ホイールをリサイクルショップに売ったとします。その場合、フリマアプリで想定される売値に対して1/2~2/3程度と言われており、手元に残るお金がやはり増えます。もちろん、ケースバイケースと言える部分はありますが、この流れがさらに加速することは確実です。しかし、車の場合は名義変更などの面倒な手続きが必要となるなど、その他のトラブルを引き起こす複数の要因も含めて、個人売買には賛否両論あるのが実情です。

オークションサイトやフリマアプリで車を売却する場合の注意点

名義変更はどのタイミングで誰が行うのか?

個人売買で一番トラブルが多いのが名義変更です。個人売買の場合は、当然ながらこれといった名義変更のルールはなく、トラブルを避けるために出品者(売り手)が行うのがベストと言えます。しかし、購入者が名義変更を行うケースも多く見られ、車を引き渡したが相手がなかなか名義変更をしてくれないなどのトラブル事例をよく聞きます。また、トラブルが起きても自己責任となりますので、面倒な対応も覚悟しなければなりません。いずれにしても、車庫証明の提出や書類の郵送でのやり取りなど、売り手・買い手双方に手間や費用などの負担がかかることに変わりありません。

購入後の引き渡し方法

引き渡しについては、近年は代行業者を使うケースも出てきていますが、落札者が自分で取りに行きたいという場合もあれば、出品者(売り手)が納車で出向くこともあるでしょう。また、オークションサイト等を通さない取引では支払い方法についても考える必要があります。そして、いずれの場合も一番注意しなければならないのは、現車を見た後での価格交渉です。しかし、これにもルールも法律も存在しないため、自己責任で交渉に当たらなければならないのです。

出品・落札には、どのくらい手数料がかかるのか?

車の個人売買で一番ポピュラーな方法はオークションサイトの利用となりますが、当然そこには出品・落札の手数料が発生します。例えば、利用者が一番多いヤフーオークションでは一体どのくらいの手数料がかかってくるのでしょうか?ヤフーオークションでは、個人の会員の場合で落札された金額に対して10%(税込)の落札システム利用料がかかります。おそらく、何度か利用された方であれば見たり聞いたりしたことがあるのではないでしょうか?しかし、車は特定カテゴリーとなるため、出品・落札・出品取消にそれぞれ3,080円(税込)のシステム手数料がかかります。一見すると「意外と安い!」という話になりますが、出品期間は最長でも14日で売れなければ2週間ごとにどんどん手数料がかかってくるため、思っていた以上の出費になってしまうことがあるのです。さらに、個人売買の場合は名義変更費用や陸送費まで考えなければなりません。

瑕疵担保責任と個人売買の関係

せっかく好きな車を手に入れたのに、購入した車に修復歴などの欠陥があったら大変です。そこで、買い手は売り手に対して瑕疵担保責任を追求することが出来ます。瑕疵担保責任とは、売買の目的物に重大な欠陥などがあり、それが取引上一般的に要求される注意をしていても発見出来ないレベルのものであった場合に、売り手が買い手に対して負う責任のことです。そして、買い手は瑕疵があることを知って1年以内であれば、売り手に対して損害賠償の請求や契約の解除を行うことができるのです。

買取専門店に査定を依頼する方が安心で確実

個人売買でベストなタイミングでいい買い手に出会えれば大きな利益に繋がるのは間違いありません。しかし、今回ご紹介させていただいた通り個人売買には様々なリスクが存在します。それに対して、買取店に売却を依頼する場合は、個人売買で想定されるリスクがほぼ皆無と言っても過言ではありません。個人売買の方が高価買取になるという話も、買取店では常にギリギリなところでベストな査定額をご提示しておりますので、一概にそうとは言い切れないでしょう。そして、外車王では二重査定を一切行わないなど、お客様にご満足いただける「安心・安全」なサービスをご提供しております。

[ライター/外車王編集部]

買取相場より10万~200万円以上高く売却できる!?

大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車を得意としております。 外車王なら輸入車に特化した専門店が1社のみで対応するため、しつこい営業電話は一切ありません。 日本全国へ迅速に伺い、外車専門店だからこそできる高額査定を提示します。ディーラー下取りに比べると10万~200万円の査定額の差がでることも。 まずはお気軽に無料査定をご依頼ください。

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。 cta
twitterシェア facebookシェア