こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

またもや、美しいボディカラーをまとったボクスターを買い取らせていただきました。

こんにちは。外車王スタッフです。

今回は、タイプ981。つまり現行ボクスターです。

ソリッドカラーの真っ赤なポルシェ!
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

ショールームのセンターに陣取っても、先輩方のポルシェにひけをとらない存在感!
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

ホイールも、ボディカラーと同色にペイントされています。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

紅白のポルシェがショールームに並びました。縁起がいいですね。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

大先輩の911(930)と並んでもこのボリューム感!
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

幌を閉じた状態のフォルムも美しいです。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

もういちど、屋根を開け放ってみましょう。中はブラックレザーです。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

2014年モデルだけあって、新車と変わらない雰囲気です。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

サイドステップも、オプションのイルミネーション仕様となっています。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

ミッションはPDK。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

人気オプションのスポーツクロノパッケージも装備!
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

パドルシフト付きのオプションのスポーツデザインステアリングホイールを装備!
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

このステアリングなら、スポーツドライビングも楽しめそうですね。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

走行距離もまだ5,000km台です。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

助手席側からの眺めはご覧の通り。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

フロントフード内のトランクもほとんど使用感がありません。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

リアのトランクルームも使用感がありません。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

ボディ同色にペイントされたホイール。これもオプションです。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

エアダクトもボディ同色にペイント。実はこれもオプションなんです。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

リアウイングをせり出すとご覧の通り。911(930)ターボのウィングとの対比です。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

フェンダー周りのフォルムもご覧の通り。930は16インチですが、981ボクスターは19インチです。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

ぜひ、ショールームでこの美しいボクスターをご覧ください。
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

ご来店をお待ちしております!
こんなクルマを買い取らせていただきました!(ポルシェ ボクスター(981)編)

詳細はこちらです。
http://www.garagecurrent.com/porsche/boxster/721/

ぜひ、ショールームでご覧になってみてくださいね!

●古い車だから、買い手が見つからない

●できれば大切にしてくれる次のオーナーを探してほしい

●流通量の少ない特殊なモデルなので、買取業者に価値が分かってもらえない

●高価格帯のハイパフォーマンスカーを、信頼できるところに買い取って欲しい

ぜひフリーダイヤル 0120-1960-35 まで、お気軽にお問い合わせください。

by 外車王スタッフ

<外車王の強みとは?>

  1. 外車に特化して15年、外車の知識とノウハウはどこにも負けない自信と自負。
  2. メーカーや車種ごとのセールスポイントや特徴を詳細に把握。その知識を基に査定する、外車王ならではのプライシング。
  3. 自社でユーザーへ販売するため、中間マージンをカット。
  4. 自社整備工場や、パーツの仕入れルートにより安価に修理・修復が可能。その分を買取価格に反映。
  5. さらに、不具合のある車両や不動車も適正価格で買取が可能。

<Facebook>
https://www.facebook.com/GaishaOh

第30
号は8/10に配信予定です!

登録は下のバナーをクリックしてください。

メールアドレスとお名前の登録だけで簡単です。

mmaga

輸入車を楽しまれている方、これから楽しみたい方に向けて、ガレージカレントが発行するメルマガ「こだわり輸入車ジャーナル」!

最新情報やお得な情報などを毎月2回お届けいたします。

読み物は、自動車大好きライターの込氏(ごみし)がお送りするコラム「込氏の提唱」をお楽しみください。

希少車、輸入車、あなたが唸る車情報満載!

毎月10日・25日発行

詳しくは、FBページでご確認くださいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ガレージカレント公式Facebook

カレントテックセンター公式Facebook

「いいね!」も忘れずによろしくお願いします(_ _)

< お知らせ>

現在、業務拡大中つき、輸入車アドバイザーの採用を積極的におこなっております。

当社の理念に共感したあなた、私たちと一緒に頑張ってみませんか?

今年で創業15年目。ポルシェ・ベンツをはじめとする稀少車のスペシャルショップとしての認知度、

そして買取ブランド「外車王」の認知度も年々高まっており、その対応力を上げるためのスタッフ募集です。

営業未経験から車好きに一目置かれるプロショップのスタッフになりませんか? ご応募お待ちしております。

http://www.garagecurrent.com/recruit/

http://www.garagecurrent.co.jp/salesperson/

[ライター/外車王編集部 ]

買取相場より10万~200万円以上高く売却できる!?

大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車を得意としております。 外車王なら輸入車に特化した専門店が1社のみで対応するため、しつこい営業電話は一切ありません。 日本全国へ迅速に伺い、外車専門店だからこそできる高額査定を提示します。ディーラー下取りに比べると10万~200万円の査定額の差がでることも。 まずはお気軽に無料査定をご依頼ください。

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。 cta
twitterシェア facebookシェア