誕生から40年超。7代に渡るゴルフGTIの歴史を動画で振り返り!

ゴルフ1 GTIが登場したのは1976年。もう、41年前のことになります。それから現代まで7世代のGTIが歴史を紡いできました。その足跡を映像で振り返ります。

VW Golf mk1 GTI – NordicAutomotive Ep. 1

ついに正規輸入されることなく終わったゴルフ1 GTI。しかし、ジウジアーロデザインのこのモデルを溺愛する方が多いのでしょうか。運が良ければ日本でも見掛けることがありますね。しかも、目が覚めるほどコンディションがいいこともしばしばです。いまでは信じられないくらいコンパクトなボディも魅力的です。

Volkswagen Golf 2 GTI, “l’autre” GTI : conseils d’achat

40代半ば以上の方は、ゴルフGTIといえばゴルフ2をイメージする方も多いのではないでしょうか。2灯派と4灯派でこだわりがあったように思います。実は筆者、1995年ころに20万円でゴルフ2 GTIを買わないかという、いまでは信じられないようなオファーをいただきました。それを断ってしまったことが悔やまれます…。

VW Golf III GTI 2.0 best tuning

ゴルフがフルモデルチェンジする!テレビ番組で渋谷の街中に新型ゴルフ(ゴルフ3)で繰り出してみるという企画があり、周囲に人だかりができたことを覚えています。これがスーパーカーなら成立するかもしれません。いまでは信じられない光景です…。

Golf MKIV GTI 1.8T | EOS 650D

まだまだ元気に走っている姿を見掛けることが多いのはゴルフ4GTIくらいまででしょうか。早いもので、ゴルフ4も20年選手です。ほぼ即日完売した限定車「R32」が発売されたのもこのモデルでしたね。

One cloudy afternoon with GOLF V GTI

「GTI is Back」のコピーとともに日本でも大絶賛されたゴルフ5GTI。筆者が最初に手に入れたゴルフもこの型でした。一説には、日本に輸入されたゴルフ5のうち、3割くらいがGTIだとか。実際に手に入れた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

VW Golf 6 GTI | Driving, Acceleration and Sound

あくまで個人的主観ですが、予算が200万円くらい用意できて、走りが楽しめて、実用的で、臆することなく高速道路の追い越し車線に出られるクルマのひとつとして、このゴルフ6GTIを挙げたいです。アクがなさすぎてつまらないといわれてしまいそうですが、バランスがよいクルマであることは確かです。

2014 VW Golf 7 GTI (220 HP) Full Test Drive

そして、現行型のゴルフ7GTI。何ともぜいたくですが、クラシックカーを趣味とする方が、家族用&普段用としてこのGTIを選んでいるという話しを伺ったことがあります。1台でオーナーのすべての要求を(完璧とはいえないまでも)まんべんなく満たすことができる、数少ない選択肢なのかもしれません。

次世代モデルとなるゴルフ8にも、GTIモデルが設定されるはずです。純粋にガソリンエンジン搭載車になるのか、GTDやGTEのような派生モデルでカバーされるのか。逐次、ウオッチしていきたいと思います。

[ライター/外車王編集部 画像/youtube]

買取相場より10万~200万円以上高く売却できる!?
  • 高く売りたいなら一括査定サイトより専門店
  • 高く売りたいならディーラー下取りより専門店
  • 二重査定一切なし(中間マージンがありません)。
大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車を得意としております。 30秒で簡単査定依頼、外車王ならしつこい営業電話は一切ありません。 日本全国へ迅速にお伺い!外車専門店だからこそできる査定金額を提示します。ディーラー下取りに比べると10万~200万円の査定額の差がでることがあります。 まずはお気軽に無料査定を。
お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。
カンタン30秒!
無料査定を依頼する