F40などの動画集!フェラーリスペチアーレモデルは必須?世界のカーコレクターたち

Youtubeのお陰で、居ながらにして世界の最新映像を楽しめるようになりました。そのたびに世界は広いと思わざるを得ません。そこで今回は「F40などフェラーリスペチアーレモデルは必須?世界のカーコレクターたち」と題して、超弩級のスーパーカーコレクションをご紹介します。

Visiting an Immaculate Ferrari Collection

ガレージのなかにはバーカウンターが置かれ、コレクションはすべてフェラーリのみ。最新のフェラーリF12 TdFからラ・フェラーリ、エンツォ、F50、F40、ディーノ…等々。目まいがしそうな空間です。そして、別の建物は、ポルシェやメルセデス・ベンツ、BMW Z1の姿も。フェラーリ トルネードというモデルも映像に映っています。

Ralph Lauren Classic Car Collection Exhibition in Paris (Part 1)

Ralph Lauren Classic Car Collection Exhibition in Paris (Part 2)

こちらはラルローレン氏の珠玉のコレクション。フェラーリ250LMやマクラーレンF1の姿も。最近のモデルが見当たらないのが気になりますが、それはもう少し時間が経ってから表舞台に姿を現すのかもしれません。美しくクルマを見せるという行為は、この種のクルマを所有するオーナーにとって義務なのではと思えてきます。

20 Hypercars, 2 Owners, 1 Garage

最新のマクラーレンP1やブガッティ ヴェイロン、パガーニ…よく見ると288GTOなどのクラシックなモデルも…。フェラーリのスペチアーレモデルが大人しく見えてきます。1人でこれほど所有して乗り切れるのでしょうか(庶民感覚ですね…)。おそらく、ブガッティ シロンがここに加わることは間違いありませんね。

THE MOST EXPENSIVE CAR COLLECTION IN THE WORLD | Lake Forest Sports Cars Chicago

こちらは、アメリカ・シカゴのオーナー氏のガレージ。これまでの映像が凄まじいものだったせいか、控えめに思えてくるから困ったものです…。 しかし、ガレージにはマセラティMC12やMC12コルサなど、スペシャルばモデルも数多くも見えます。そして、288GTOの姿も。まさか、日本にあった個体ではないはず。

MKAR’s Insane 30+ Hyper Car Collection in Bahrain

こちらは中東バーレーンのオーナー氏のガレージ。何だかミニカーを並べているようにも映りますが、すべて実車です。珍しい911GT1や、メルセデス・ベンツCLK GTRの姿も見えます。それにしても、スーパーカーオーナー氏のコレクションは方向性が似ていることに気づきます。フェラーリのスペチアーレモデルは必須コレクションなのでしょうか。なぜか、ランボルギーニは少なめですね。

日本にも、とんでもないガレージが全国各地にあります。しかし、謎に包まれているものが多いのも事実。知られてしまうと色々面倒なこともありそうですし…。これは仕方ないことかもしれません。まさに大人の秘密基地ですね。

[ライター/外車王編集部 画像/youtube]

買取相場より10万~200万円以上高く売却できる!?

大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車を得意としております。 外車王なら輸入車に特化した専門店が1社のみで対応するため、しつこい営業電話は一切ありません。 日本全国へ迅速に伺い、外車専門店だからこそできる高額査定を提示します。ディーラー下取りに比べると10万~200万円の査定額の差がでることも。 まずはお気軽に無料査定をご依頼ください。

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。 cta
twitterシェア facebookシェア