GT-RやRX-7などの日本車も大人気!海外の激アツミーティングの動画

いわゆる日本のオフ会のようなイベントも含まれているかと思いますが、明らかに熱気が違うものも。そして何より若いオーナーさんが多い!

国内で見慣れた日本車もあちこちの映像で観られます。ちょっと圧倒されてしまいそうです。なかには日本から海外に旅立ったとおぼしきクルマたちの姿も…。

海外の激アツミーティング動画

Stancenation Florida Official After Movie | 2017

レクサスLS(トヨタ セルシオ)、ミアータ MX−5(マツダ ロードスター)、日産GT−Rの姿も。ギリギリまで車高が落とされ、適度にいわゆる「ハの字」になったタイヤとホイール。そして、ハンドル位置は左。新たな日本車のスタイルです。

Stance Wars Vegas 2016 (4K) | Stance Nation

ラスベガス市街を走るカスタムカー。BMWやアウディの姿も見えます。レクサスLS(トヨタ セルシオ)やホンダ シビック、インテグラ、スバル インプレッサの姿も。元は日本車のはずですが、垢抜けたというか、振り切れているというか…。もはや別の国のクルマです。

R+ Racing Hong Kong Midnight car meeting 2016

こちらは昨年香港で開催されたイベント。ドアに「藤原とうふ店」のカッティングシートが貼られたトヨタ スプリンター トレノ(AE86)や右ハンドルの日産スカイライン GT−R(R32)の姿も…。これだけカスタマイズされたクルマが集結すると、目立たせるのも大変ですね。

R+ Racing HK Midnight 2016

こちらは同じ香港のイベントでも、マクラーレンやBMW、アウディ、フォルクスワーゲン ゴルフなど、ドイツ車が多め。新旧フォードマスタングや、姿も見えます。珍しいグンペルト アポロの姿も。ホンダ シティやシビックの姿もちらりと映ります。それらはもちろん右ハンドル…。

AutoCon LA 2016 | The 7-Minute Supercut

こちらは、ロサンゼルスで開催されたイベント。やはり日本車、それも後付けのフェンダーを装着したクルマが多いようです。歴代マツダ RX-7並んでいますね。会場内はショートパンツのキャンギャルと、それを撮影するカメラ小僧と思しき人たちの姿も…。どの国も同じです。

#ShrinkAllTheCars Meet

こちらのイベントは、少し古めのフォルクスワーゲンが多い印象。日本で見掛けるフォルクスワーゲンでカスタマイズされている個体は少ない印象ですが、スタンスのセオリーに則ってカスタマイズされたフォルクスワーゲンたちは、また異なったイメージです。車検の問題もありますが、この路線のカスタムがもっと増えてもいいのかも!

German Cars Meeting 2015 (Official After Movie)

こちらは文字通りドイツ車メインのイベント。車高の低さが重要視されているのか、ゲートをくぐれないと参加できない模様。これはまるで、クルマがリンボーダンスをしているかのようです。懐かしい、BMW 8シリーズやフォルクスワーゲン ゴルフ1の姿も。

FittedUK – Car Show German Automotive Event | Manchester

こちらはイギリスで開催されたカスタマイズカーのイベント。車高を落としてホイールを履かせるスタイルはアメリカと似ていますが、どこか違います。どちらかというと、派手さを抑えた印象も伝わってきます。このあたりが文化の違いなのでしょうか。果たしてどちらがお好みですか?

Supercars Leaving Car Meet! Skyline R33 GTS-T, Aventador, RS6, GT3RS..

こちらは日産スカイラインGT−R(R33)や、ランボルギーニ ガヤルドなどが、ギャラリーのなかをフル加速していきます(ちょっと危ない?)。日本車は確実に海外でも愛されていますし、人気です。それに、羨望の眼差しで観られていることが感じ取れるかのようです。

カスタムの方向性も、車検制度がある日本とはかなり異なり自由度が高い印象です。しかも日本で走っているときよりも明らかに格好いい。このセンスの違いは国民性なのか否か…。思わず嫉妬してしまうレベルです。

[ライター/外車王編集部 画像/youtube]

買取相場より10万~200万円以上高く売却できる!?

大手買取専門店や一括査定サイトでは高額査定がつかない輸入車を得意としております。 外車王なら輸入車に特化した専門店が1社のみで対応するため、しつこい営業電話は一切ありません。 日本全国へ迅速に伺い、外車専門店だからこそできる高額査定を提示します。ディーラー下取りに比べると10万~200万円の査定額の差がでることも。 まずはお気軽に無料査定をご依頼ください。

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。 cta
twitterシェア facebookシェア